東日本大震災により犠牲になられた方々のご冥福をお祈りするとともに、ご遺族の皆さまにお悔やみを申し上げます。被災された皆さまにお見舞い申し上げます。

祝 仙石線復旧全線開通 海岸線ルートは一部変更となりましたが生活・観光の足として活躍を期待します。

※2014年国電総研スペシャル※

 

E235系 公試以後のすべての動き一覧

更新いたします・・・

 


トウ540改めミツA540

2016年5月19日に東総出場。

2016年5月22日の03B運用三鷹6:45発千葉行602Bより営業運転入り。


▲前職場の一本隣の線路で新宿に進入 初使用の602B

2016.5.22 大久保-新宿


▲三鷹車セから出庫、2番線に据え付けされるA540編成

2016.5.22 三鷹

 

 

 

E235系 順調に運用中  トウ540は・・・

ローテーションをこなし順調に営業運転。

ゴールデンウィーク前の4月28日(木)は、営業運転開始後約2か月を経たINTEROSの確認か、内回りで試運転が行われ、久しぶりに試運転風景を見ることができた。

なお、E235の本格営業入りを受けて営業運転から離脱したE231系500番代クハE231−540以下11連のトウ540編成は、サハE231−4640を除く10輌が東京総合車両センターで総武中央緩行線への転用改造を受け、2016年5月中旬の後半に出場、三鷹車両センターに転属となる予定。


▲すっかり山手線の溶け込んだE235系

2016.3.30 高田馬場-新大久保

 

 

E235系 終日運用、池袋入出庫運用に

2016年3月17日(木)は、ついに終日運用に投入。外回り21G運用621Gから運用入り、途中15時台に運用整理で11G運用に変更となり、2311Gまで16周し、大崎着後入庫した。21Gで走り切るよりも2周多く回っている。

3月18日(金)は、こちらも初となる池袋入出庫の運用に入り、朝間、夕〜夜間に営業についた。朝間は25Gで、大崎発625Gから825Gまで外回りを2周半して池袋着後池袋運転区へ入庫。夕間内回り運用に入り、池袋発1666Gから2066Gまで4周半して大崎着後入庫した。数分の遅れで走り切った。

なお、3月19日(土)〜21日(月・祝)の3連休は運用に入っていない。


▲3/18の夕〜夜間は内回り66G運用に 1666G
から運用開始
2016.3.18 目黒-五反田


▲3/18、初めての池袋行 25G運用825G
2016.3.18 恵比寿


▲大きな遅れも無く最終2311Gまで走り切り
2016.3.17 高田馬場


▲1521Gの時に1511Gに運転整理がかかり以後11G運用で周回
2016.3.17 品川


▲3/17は3終日運用の21Gに たんぽぽ表示です・・・
2016.3.17 代々木

 

 

E235系 数周ずつながらも連日運用入り

そしていよいよ・・・

2016年3月15日(火)は、初運用時、そして復活再営業初日と同じ43G運用、16日(水)は初内回り運用時と同じ34Gに入り、15日は遅れなどもあったが両日とも所定運用で走りきった。

そしていよいよ、終日運用や池袋入出庫運用にも投入が始められる模様


▲3/16は初内回り営業時と同じ34Gに 写真は1周目の1634G
2016.3.16 恵比寿-目黒

 

 

E235系 3日ぶりに営業運転

2016年3月12日(土)、13日(日)は運用無し。

3月14日(月)は朝間のラッシュ時運用である内回り10G運用に充当。

大崎発5;46発の510Gから810Gまで4周し大崎着、入庫。

これで43G→29Gの夕〜夜間の外回り、34Gでの夕〜夜間の内回り、37Gでの朝間外回り、10Gでの朝間内回りと運用に入ったこととなる。


▲土日の運用無しののち、月曜朝10Gに充当 写真は4周目の810G
2016.3.14 東京-神田

 

 

E235系 朝ラッシュ運用に

2016年3月11日は、初めて朝間のラッシュ時運用に充当。

37G運用に充当され、大崎発7;20発の737Gと、837Gで外回りを2周だけではあったがラッシュ時を走り切り、大崎に9:30過ぎに到着、入庫した


▲初の朝ラッシュ運用 2周目の大崎行837G 1輌18トン荷重試験の成果!?でラッシュを乗り切り
2016.3.11 東京-有楽町

 

 

E235系 内回り運用に

2016年3月10日は、営業運転で初めて内回りに充当。

34G運用に充当され、大崎発16;04発の1634Gから2134Gまで6周し、大崎に22:33到着、入庫した。初めての所定運用での完走でもあった。

当面は午後の大崎→大崎を数周する運用、そして朝間同じく2〜3周する運用に限定使用となる模様である。


▲大崎2番線に据え付け 先輩E231-500に囲まれ発車を待つ
2016.3.10 大崎


▲初の内回り運用に踏み出す 34G運用1634G電車
2016.3.10 大崎


▲34G運用の最終電車2134G 大崎止まりだが池袋を過ぎても“山手線”表示も
2016.3.10 目白


▲無事に大崎に到着 初めて所定運用で走りきった
2016.3.10 大崎

 

 

E235系 2016年3月7日(月)より
予定通り営業運転再投入

43G運用大崎外回り1543Gで運用入り

定刻は15;18発だが、京浜東北の人身事故ほかの影響などで約15分遅れで大崎を発車。池袋で運転整理により1529Gに変更となった。

この運転整理は15時前には決定していた様で、E235発車前から数駅のホームには“E235 29G”とメモが掲示されていた。

その後は遅れながらも29Gで周回、2329Gで大崎着後入庫。

3月8・9日は交検のため運用無し、10日以降は限定運用となる模様である。

なお、一部報道機関が「3月1日より運転再開」と報じ、実際には走らなかったことからファンの間で再故障などの疑念が湧いたようだが、もともと7日からと計画されていたものであり、この報道は何らかの手違いやミスで誤った情報発信であった。


▲遅れながらも昨年の営業入り時と同じく1543Gで再度の営業運転に入った
2016.3.7 目黒-恵比寿


▲池袋で29Gに運用変更、1周の間に電番が変わり1529Gで大崎を目指す
2016.3.7 品川-大崎

 

 

E235系 営業再投入に向けハンドル訓練実施

2016年2月17日の内回りより、平日内回りと外回り隔日でそれぞれ4周のハンドル訓練が始まった。これも各装置改修により再度の訓練となったものと思われる。26日の外回りまでの予定。

いよいよ3月から営業運転に再投入となる模様。


▲この区間の通勤電車最古参 埼京線205系ハエ28編成と離合
2016.2.23 目白-高田馬場


▲翌日は外回り 以後、土日を除き内外交互に4週ずつ実施
2016.2.18 田町-品川


▲最終仕上げ!?ハンドル訓練開始 初日の1周目
2016.2.17 品川付近

 

E235系 つづく試運転

山手線での全車荷重での性能試験は下の1月19日以後は、1月20日は珍しく大崎→大崎、内回り外回りそれぞれ1周ずつ、1月21日は大崎→大崎外回り3周、1月22日は大崎→大崎内回り3周が行われた。

1月27日に東京総合車両センター西エリア(工場エリア)に入場、水槽やウエイトの多くが降ろされ、2月5日に出場。1号車クハE234-1、2号車モハE234-3、9号車モハE235-1には水槽が残されていた。

2月8日に山貨経由で大崎→新宿→品川と回送され東総田町センターに送り込み。

翌2月9日から、登場後に行われた東海道貨物線での力行・制動の性能試験を、改修後の再度の試験のため実施。2月9〜12日、11日の建国記念の日祝日も含め品川−国府津(ただし10日は国府津構内の都合により小田原に変更)・品川−根府川それぞれ1往復の試運転が行われた。

2月13日に送り込みと逆ルートで東総東エリア(電車区エリア)に返却されている。



▲常磐線チームが待つ品川に到着 これで東海道貨物線での性能試験は終了
2016.2.12 品川


▲最終日、1往復目の復路 東海道・京浜東北を乗り越え品川を目指す
2016.2.12 西大井-品川


▲2日目の1往復目は小田原まで 2往復目はほかの日と同じく根府川まで 2往復目発車
2016.2.10 品川付近


▲東海道線貨物線での力行・制動試運転初日、1往復目の復路で品川に進入
2016.2.9 品川付近


▲大崎4番線で折り返し、東総車セ東エリアに戻る
2016.2.5 大崎


▲1・2・9号車の中型水槽は設置されたまま
2016.2.5 大崎


▲多くの水槽などを降ろした後、分割されて留置
2016.2.2 東京総合車両センター 西エリア


▲遠目には営業電車にも見える荷重試験試運転電車
2016.1.21 田町-品川


▲内回りを1周して一旦東総車セ東エリアに入庫
2016.1.20 東総車セ入出庫線

 

 

E235系 その後

JR東から発表された2016年1月14日までの試運転の後、1月19日に大崎→大崎の内回り1周の荷重試験を実施。14日までと違い、水槽やウエイトのほか、各車輌には座席やドア部などにJR社員・メーカー関係者などが多数乗車。

ちなみに、1月18日は大崎→大崎外回り1周の同様の試験が予定されていたが、雪によるダイヤ乱れのためウヤに。

なお、発表された「4日間」の試運転は、1月6・13日(水)大崎→大崎外回り3周、1月7・14日(木)大崎→大崎内回り3周が実施されている。



▲各車には水槽などとともに多数の“乗客”が!!
2016.1.19 大崎


▲内回りを1周して大崎2番線に進入する
2016.1.19 五反田-大崎

 

 

E235系 再始動

2015年末の終電後夜間試運転を経て日中の試運転開始



▲先輩に見守られながら!?五反田に到着する久しぶりの日中本線試験1本目
2016.1.6 五反田


▲所狭しと車社内に積載された水槽やウエイト 東海道線などでの試験に比べはるかに多い量
2016.1.6 大崎


▲水槽も小型や中型などさまざま 金属製のウエイトもドア付近を中心に多数積載
2016.1.6 大崎


▲いよいよ日中の本線試運転へ 「試運転」表示で大崎駅に進入する
2016.1.6 大崎付近


▲営業打ち切り後、12/15に東総西エリアに入場 全車に水槽・ウエイト積載
写真は操業開始直後、東エリアに戻るため入口付近まで進むE235
昼前に大崎駅経由で東エリアに帰還
2015.12.21 東京総合車両センター

 

 

E235系 2015年11月30日(月)
43G運用大崎15:18発外回り1543Gより
予定通り営業運転開始
(23時前、ブレーキ関係不具合で大塚で運転打ち切り〜回送入庫)



▲早々に大崎4番線に据え付け、15時前から先頭部付近で発車式セレモニーを実施
2015.11.30 大崎


▲東京支社長などが列席 同じ大崎4番でのE231-500出発式から早13年半・・・
2015.11.30 大崎


▲代々木に到着する営業初使用列車 多くの乗客で、特に先頭車は超満員
2015.11.30 代々木 撮影・提供 武田雄一郎氏


▲試運転時も見られたが、今日は営業列車でのE657系との並走 
2015.11.30 浜松町-田町


▲初列車1543Gとして大崎までのラストスパート 暗くなる中田町へ進入
2015.11.30 浜松町-田町

 

E235系 “初乗りツアー”団臨で横須賀線へ



▲複線と単線の煉瓦ポータルが特徴的な吉倉隧道を抜け 横須賀駅に進入する鎌倉からの回送
2015.11.29 田浦-横須賀


▲横須賀駅2番線に到着 折り返し復路“品川への旅”団臨に
2015.11.29 横須賀


▲横須賀線を象徴する軍港バックのシーン 今回の初入線後、再び見られるか?
2015.11.29 品川-大崎


▲送り込みは山貨新宿折り返しだったのに対し、返却は山貨経由新宿以北初入線で池袋へ
一旦池袋運輸区入庫後、山手外回りで大崎まで回送
2015.11.29 新宿-池袋


E235系 9月16日まで平日内回り4周乗務員訓練
9月24〜30日は外回りで同様に実施
10月に入り中断、13日からは平日外回り3周で実施
10月13日(外回り)・14日(内回り)3周で性能試験実施

 

E235系 山手線で性能試験実施



▲14日は大崎→大崎内回り3周で同じく性能試験 どちらも車掌省略・検測員乗り込み
2015.10.14 目黒-五反田


▲10月13日から大崎→大崎外回り3周で乗務員訓練開始性能試験実施 写真は1本目
2015.10.13 品川-大崎

 

 

E235系 運転士ハンドル訓練・車掌乗務訓練開始



▲シルバーウィーク明けからは外回り4周に 写真は2本目の品川進入
2015.9.24 田町-品川


▲営業運転に向けて乗務員訓練開始 まずは大崎発内回り4周 写真は1本目の田町進入
2015.9.1 品川-田町


▲田町北方では踊り子115号と離合
2015.9.1 田町付近

 

E235系 東京総合車両センターで展示



▲「夏休みフェア2015」で展示 一般には初公開 来年は並びの方での展示を期待
2015.8.22 東京総合車両センター

 

E235系 池袋運輸区現車訓練



▲7月に入り池袋運輸区での現車訓練のために池袋へ
2015.7.27 池袋運輸区


▲毎回池袋運輸区の一番東側の建屋に留置し現車訓練が行われた
2015.7.27 池袋運輸区


▲最初の2日のみ日帰りだったが以後は池袋で滞泊 写真は5日ぶりに東総へ戻る返却回送
日程は動き一覧を参照ください
2015.7.29 新宿-代々木

 

E235系 再び中央線へ



▲中央線試運転のハイライトの一つ、桂川橋梁を行くシーン
2015.6.17 鳥沢-猿橋


▲試運転ならではの他線区車両基地留置のシーン 大勢力となっている先輩E233と並ぶ
2015.6.17 豊田車両センター

 

E235系 山手線PQ計測・サービス機器確認



▲中央線での性能試験の合間、山手線でPQ軸のまま各種確認のための試運転を実施
2015.6.9 田町-品川


▲PQ軸での山手線試運転は3日間であった
2015.6.9 品川

これより前の動きはこちら


 

国電総研スペシャル2013年版
国電総研スペシャル2012年版
国電総研スペシャル2010年版
国電総研スペシャル2009年版
国電総研スペシャル2008年版
国電総研スペシャル2007年版
国電総研スペシャル2006年版
国電総研スペシャル2005年版
国電総研スペシャル2004年版
国電総研スペシャル2003年版
国電総研スペシャル2002年版
国電総研スペシャル2001年版

  



   

各形式別ホームページリンク

72・73形

最後の72・73形
全国各地の72・73形末期の活躍を主に宮本敏夫氏の写真で紹介

101系

101系末期ホームページ
中央快速引退の頃から鶴見線のさよなら・現在の南武支線まで

103系

103系超!アトランダム!!
名前の通り、大量な103系写真をアトランダムに随時アップ、試運転・回送・臨時電車など変なものを中心に、見ただけで楽しめる様に!

105系

4扉の105系
103系改造の4扉105系を紹介、といっても東日本が中心、といっても仙石線だけではない!!??

201系

写真で攻める201系
主に首都圏の201系を臨時電車など運転面で特徴あるものや試作車、時事的な最新ニュースを写真で紹介

203系

予 定

205系

205系運転の軌跡
登場から各線投入など節目節目を中心に205系の運転面での歴史を写真で紹介

207系

予 定

207系
900番代

予 定
「205系運転の軌跡」内のコラムで紹介予定

209系

予 定

209系500
950番代

209系950番代完全レポート
209系950番代を試運転から営業運転入後まで詳細にレポート、500番代レポート、E231系通勤タイプ情報もあり

209系
1000番代

209系1000番代不完全レポート
209系1000番代の出場からレポート、現在は試運転・訓練運転を中心に営業運転前までで中断中

E231系
500番代

予 定

E233系

予 定

E993系
E331系

予 定

地下鉄
乗入れ車

国電とお友達
三鷹区301系・103系1200番代を中心に、地下鉄乗入れ車、営団の国鉄・JR乗入れ車を紹介、おまけもあり

TWR
70-000系

TWR70−000系入場レポート
209系の従兄弟にもあたる?東京臨海高速鉄道の70−000系の大井工場入場シーンをレポート、JR各車との出会いが見もの


国電系リンク

竹内洋平さん

横スカ撮影記New!!!
通勤型を中心に、精力的に撮影を行っている竹内さんの撮影記ブログ!すばらしいです!最近、当HPも殆どの写真を提供していただいています!

外川拓さん

東海道通信社
東海道線東京口に関するニュースや話題、特に東海道231系出場後の追い掛けは圧巻!写真提供いただいている外川さんのHP、竹内洋平さんも活躍!

松本晃さん

根岸線のページ
横浜−大船間の「根岸線」を紹介するHP、線区自体の他、車輛・駅などの詳細情報あり、掲示板・根岸線トーク併設

佐久間貴紀さん

T.Sの部屋休止中
地元の中央線を中心に、東京圏の通勤型の動向を紹介するHP、回送・試運転なども精力的に取材、大阪圏の通勤型写真も公開

田中恭平さん

KyonのHome Page
国電・模型関係と掲示板、別に総武・房総系の情報ページを含むHP

塚原秀之さん

緑園都市鉄道 Central Station
TNカプラ取付などメイクアップしたJR通勤型を紹介、最近は北海道の車輛も大幅に増強中、電車でGO!情報もあり

金田優さん

阪和線情報局
阪和線の103系を中心に、他形式まで含めた動向を実際に確認して詳細に紹介、運用などの資料・情報もあり

浜田淳さん

はまコ〜のページ休止中
209系500番代以降の広幅通勤車と東武野田線を扱ったHP

海老原淳さん

習志野電車区103系のページ閉鎖
2001年3月に営業終了した総武中央緩行線の103系を中心に、同線を走る各形式情報豊かなHP、掲示板・各・駅・停・車 総武線あり

Sageさん

内房線向上委員会
内房線を様々な観点から扱ったHP、209系・E217系について論じる掲示板・
E217系・209系フリートーク2000を併設


全国国電会議系リンク

石割太郎さん

全国国電会議ホームページ
幅広く国鉄・JRの通勤型電車を扱ったHP。

水野宏史さん

魅力発見・飯田線アドレス訂正
駅舎を外観図で紹介する「飯田線駅舎図鑑」、全駅解説「飯田線各駅停車」を中心とした飯田線のHP、掲示板・
飯田線 魅力発見 談話室

椋岡鳴海さん

京浜東北線と愉快な仲間たち休止中
京浜東北線に関する車輛、駅員・車掌?、こぼれ話など様々な角度から扱ったHP、姉妹掲示板の
働く電車の掲示板も開設

山田智士さん

北緯36度の街から休止中
「北緯36度の街」白岡を鉄道を中心として紹介、ギャラリーには懐かしい列車もあり、バスなどの白岡の交通機関紹介も公開予定

中部浩佐さん

長者丸作業部
ナローと田舎私鉄写真、模型、シトロエン(謎)を扱うHP

 

Kokuden-Souken
mailto:kuri101@ua.airnet.ne.jp