疲れ果てた日々の掃き溜め



最終更新 12/6

オレ ログ テキスト ケイジバン


11/28(木)

アフリカでハゲワシが激減、原因は人間が「復讐」に使う毒
>2006年、インド、パキスタン、ネパールはジクロフェナクの動物への使用を禁止したが、
>その頃にはすでに、インドで一般的だったベンガルハゲワシ、インドハゲワシ、ハシボソハゲワシは
>96%以上も個体数を減らしていた
>その後のヒトへの影響にもすさまじいものがあった。2008年の研究によると、ハゲワシの減少は、
>競合していた野犬の増加を招いた。これによって野犬に噛まれる人の数が増え、
>推定4万8000人が狂犬病で亡くなるに至った。
うぇぇぇ…
これは文句なしに怖い…

神戸山口組幹部銃撃 男(52)逮捕 拳銃と自動小銃を所持
>警察によると、朝比奈容疑者は、暴力団関係者とみられ、拳銃と自動小銃を持っていたという。
やっぱアサルトライフルだったね。
モノは何だモノは!
って言ってたら、TVで映ったみたいね。
んん?
懐かしのM653カービンじゃね?
アブダビカービンかも?と思ったが、アブダビカービンのグリップはフィンガーチャンネル有りの奴だよね?
となると、M653か。
懐かしいなぁ!
映画プラトーンのバーンズ軍曹が持ってたんで日本ではバーンズカービンで有名なモデルですよ。
こっちはマルイの電動ガンのレビューだが、古くはJACもエアガンで出してたし、
MGCがモデルガンで出してたんじゃなかったかな?
いやぁ、21世紀になってバーンズカービンの実銃を見ることになるとは思わんかったねw
しかしこのバーンズカービン、ストックは引っこ抜けて横に落ちてるし、
セレクターは見当たらないし、なんか謎な状態だね。
このタイプのストックは伸ばすためにはストック部分を握りこむんだけど、
上の様に引っこ抜こうと思ったら握りこんで、握って引っ張ってるネジを、
さらに指とかで摘まんで引っ張り出さないと引っこ抜けない。
要は簡単に抜けるようなものではないのよ。
それがなんで抜けてるんだろう?
長さを調節するところが壊れてた?
そんなん、銃を持ち上げたら分かりそうなもんだが。
あとセレクターが見当たらないのは、射手が左利きなので右側に移設した可能性もあるが、
これ、単純に左から右に移設できたっけ?
確か内部構造上ダメだったように思うよ。
となると、左手用セレクターに交換したってことだが、
その辺普通は両面から操作できるアンビ仕様にするパーツ使わない?
左手用セレクターパーツが無いとは言わんが、アンビ用はその100倍以上パーツがあるし安い。
しかも、セレクターは左手用に替えておきながら、マグリリースボタンがそのままってのも変。
M16のマグリリースボタンは右側面なので、左手でグリップ握ると押せないんだよね。
その辺は替えマグもないし、マグチェンしない前提なら問題ないってこと?
そもそもバーンズカービンってチョイスがすでにかなり謎なのに、細部がさらに謎仕様すぎて訳が分からん…

香港区議選:中国共産党は親中派の勝利を確信していた(今はパニック)
これホントなの?と疑ってしまう話だなぁ。
今の中国にとって香港は本当に重要だと思うけど、それに対する政策決定のための情報が
揃いも揃ってイエスマンの書いた理想論を現実と取り換えた報告しかなかっただなんて…
中国国外での報道のされ方とか、外国要人の発言とか、香港内で集計した世論調査の結果とか、
明確に報告内容と相反する情報は北京でも容易に入手できたんじゃない?って思っちゃうなぁ。
確かに独裁政治が長く続くと周りはイエスマンばかりになって、現実的な報告が上がって来なくなるってのは
歴史的に何度も証明された事実だけど、今の中国がそこまで夢想的な体制になってるとは思い難いんだよなぁ…

とか言ってたら、こんなニュースが。
米「香港人権法」が成立、中国の反発必至
>トランプ大統領が「香港人権・民主主義法案」に署名し、成立したと発表した。
署名するとは思わんかった。
「署名するぞ!ホラするぞ!」と揺さぶりの材料にするんだと思ってたよ。
なんとなく、トランプさんはこれが取引の材料になるって認識がなさそう…

イランの未申告施設からウラン IAEA査察妨害も
むむむ…
黄信号が燈り始めた?

「ベルリンの壁崩壊から30年 新たな壁で分断される欧州」(時論公論)
>AfDは、もともとユーロに反対する経済学者などが創設した政党ですが、
>4年前の大量の難民流入をきっかけに反難民を掲げる右翼政党として先鋭化しました。
今のEUの分裂は難民の大量受け入れが直接的な原因だと思っていいんだろうか?
それまでも色々細かい不満はあっただろうが、難民の存在がそれを一気に水面上に引き揚げたように自分は見てる。

>そうした中で結束が求められるはずのEUは、寛容さを失い分断が広がっています。
>排外主義や保護主義に立ち向かうためには各国指導者たちに強いリーダーシップと、
>国内や国家間の格差を是正するための不断の努力が求められます。
そう言う立場で見ると、基本的にEU内では国内や国家間の格差の解消は普段から常にすべきことで、
別に分断が広がったから急いでやんなきゃって性質のものではない。
それが今回特に難民の流入で不寛容と分断が進んでるというなら、
これはもう難民の受け入れの中止が何よりも効く特効薬だよね。
まぁ現実的にそっちに向かってる国は多いわけだけど。
ただまぁこれは完全な対処療法で、すでに進んでしまった不寛容は戻せないよね。
生まれてしまった不寛容は例えEU圏内から難民が一人残らずいなくなっても、
次は「ドイツ人はズルい」とか「隣町の奴らは許せない」とか「隣の芝生が」になるので、
統合国家としてはそもそも不寛容が広く生まれてしまった時点で詰みと言える。
まぁ、もう生まれてしまった不寛容はしょうがないとして、これを世代を超えて伝えないようにするためには、
その不寛容の原因を少なくとも2世代分くらいは排除する必要がある。
そう言う風に考えると、EUは域内の格差の解消は義務なので常に最大限努力し続けるとして、
それと同時に今後一切EUに難民が入らないようにするべき。
これはEU国境を厳重に封鎖して難民が来ても入れないという実現方法もあるけど、
それが人道的にはマズいというなら、そもそも難民が発生しないように努力すべき。
つまり、シリアやミャンマーの様に政権による弾圧で難民が発生していたら、
その政権に全力で改善を説得し、聞かないようなら実力を行使してでも難民の発生をなくす。
リビアの様に無政府状態の内戦で難民が発生するなら、EU各国が責任をもって軍閥を討伐し、
新たな政権を打ち立てて、それが難民を生まないように運営できるようになるまで支援する。
そう言う対策が必要なんじゃないの?
正直ね、これ何度も言ってて申し訳ないけど、シリアでアサドが化学兵器を使って、
アメリカの設定したレッドラインを越えた時に、国際社会は責任をもってアサドを打倒すべきだった。
EU諸国はこの時にシリアへの武力行使に反対し、ロシアの出した抜け道ありまくりな妥協案に飛びつき、
その後のシリア情勢を決定付けたわけだけど、その結果として発生した難民で
「EUが分断してる!統合の危機だ!」って騒ぐのは、正直もう「は?どの口がそれを?」としかねぇ…
まぁ、上のレッドラインの時はEUはまだ分断されてなかったので、
現状を見て過去を責めるのはアンフェアだというのはある。
でも、難民が発生するとどうなるかってのが十分承知されてる現状でも、
EUのお向かいであるリビアでは西部トリポリ政権をイタリアが支援し、
東部トブルク政権をフランスが支援するなんてちぐはぐなことをやっとるわけですよ。
しかもリビアはもう10年近く内戦状態のままで、そのリビアからの難民も多くEUに流れ込んでるのに、
EUが主導権を持ってこれをどうにかしようって気配すらない。
EU単独でやるのが困難ならアメリカを巻き込むとか、国連で訴えるとかやりようがあるし、
少なくともロシアの参入を横目で見ながら黙ってるってのはあり得ない話。
こういうのを見てるとさぁ「もう好きにやって。そんで勝手に分断して勝手に瓦解して」
って思わない方が苦労する訳で…

>メルケル首相は、壁の崩壊30年にあたって、「人々を排除し自由を制限する壁がどんなに高くても、
>壊れない壁はない」と述べました。しかし憎しみと不満からできた壁は外からは崩せず、壁を築いた自ら
>打ち崩すしかありません。
難民受け入れを多分EUで一番積極的に推進したメルケルさんが
退任間際にこう言われるのは皮肉以外の何物でもないよなぁ…




11/29(金)

中曽根康弘元首相が死去 101歳 「戦後政治の総決算」行財政改革けん引
あれ、急な話だね。
自分が物心ついた時の総理大臣が中曽根さんだったよ。
ご冥福をお祈りいたします。

オーバーツーリズムな京都駅は公共交通機関が事実上麻痺状態…観光するなら「自転車」一択説
かつて京都中を自転車で走りまくった自分ですが、これはその通りだと思う。
京都は基本的には平坦で自転車で走るのに適してる。
(厳密には北から南になだらかに下る斜面になってる。ただし清水寺周辺除く)
そしてご存知の通り、京都は碁盤の様に通りが東西と南北に走ってるけど、
混んでる道路はいくつかの広いバス通りだけで、狭くて誰も通らない通りがゴマンとある。
基本混んでるのは、縦の通りは東から東大路通、河原町通、烏丸通、堀川通、西大路通で、
横の通りで混んでるのは地下鉄の駅のある通りで、北からは北大路通、今出川通、丸太町通、
御池通、三条通、四条通、五条通、七条通なので、極力この通りを通らなきゃいい。
自転車だと上の通りを避けて狭い通りにさっと入れるし、
京都は狭い通りも基本的には途中で行き止まりになることなく、ずっと続いてる。
そしてこれらの通りには広いバス通りを横切る箇所以外では信号もないので、
結果的には一番早い移動手段となる場合も多いです。
確かに最近の京都のバスは連休時には混雑が凄まじいので、観光客が殺到する200番台の循環バスは避けて、
2桁番台のバスを細かく乗り継いで移動するか(1日乗車券なら何度でも乗れる)
そう言う細かい乗り継ぎが煩わしかったら、京都の街並みも楽しめる自転車移動はお勧めだね。
ただし!夏は暑くて死ぬので止めた方がいいですw
京都の夏は昔から暑いし、今の気候変動でさらに暑くなってるので、
そもそも夏に京都に来ること自体が間違いって今はもう言える状態だと思うな。

100カ国行ったイモトアヤコだから分かる「世界の変化」とは
>ただ、お金で買える幸せとお金で買えない幸せ、どっちがいいかは正直、私はわからない。
>お金で買える幸せをも知ったうえで、どっちを取るか自分で選択できるのが一番いいなあとは思います
うーーん、これは深い!
色んな国でお金で買える幸せと買えない幸せを見てきたこの人だから言えることだよねぇ。

「ひよこ」にお任せ?! 子どものネット依存防止 インドネシア
これは自分の昔からの持論なんだけど、小学校の学習指導要領にペットの飼育を入れるべきだと思う。
この場合のペットは金魚とかザリガニとか虫とかは対象外で、温かくて可愛がれる様な生き物限定。
犬とか猫とかが理想的だけど寿命が長いので、ウサギとかハムスターとかそれこそヒヨコでもいいと思う。
この手の生き物を飼うってことは、他者への思いやりや自分よりも弱い存在への接し方が学べて
人格形成にかなりいい影響があると思うんだよね。
そしてそんな子供を学校が客観的に観察することで、その子の傾向とかも分かるでしょ?
この子は他者にかなり自分を押し付ける子だとか、責任感が無さすぎるとかが浮き彫りになるじゃない。
そしたらそれに応じた教育もやっていきやすいと思うんだよね。
別にそれですべての子供が良いように育つとは思わないのよ。
上の記事にも
>受け取った子どもたちからは「ひよこを殖やしたい」とか、「食べられるようになるまで育てたい」
>といった声が上がった一方、「スマートフォンで遊ぶほうが楽しい」という声も出ているということです。
てのがある通り、いろんな反応があっていいと思う。
でも、少なくとも現状をいい方向に変える可能性は高いと思うし、
これは全ての子供に体験して貰いたいと思うので、義務教育に採り入れるべき価値はあると思ってる。
動物愛護的な意味合いで言うなら、無駄な犠牲も一定数出ると思うけど、
それよりもそれで育った子供達がその先の人生で動物を大切にしてくれる方が効果は高いと思うね。
だってホラ、ヒヨコ1羽が死ぬことで、その20年後にアクセサリー感覚で小型犬買ったり、
引っ越すから犬引き取ってって保健所に来る人間が減る方がトータルでは動物愛護に繋がるじゃないですか。
この辺、誰かがちょっと発案してみて欲しいなぁ。
こういう意見は議論されるだけでも、その価値があると思うしね。


おお、これはハンビーとかLAVにも載ってるアベンジャー対空システムだね?
あ、リンク先の記事にもそう書いてあるね。
となると、これが撃てるのはスティンガー8発だけだから、あんまり大きなものは落とせないね。
落とせるのは、クアッドコプターとかの民間ラジコン機とか小型機とかヘリとかで、
ハイジャックされた旅客機とかは被害は与えられても落とせないように思う。
そう言うのは空軍機が迎撃するから問題ないのかな?
あと、これは普段はこんなの無いらしいので、非常時には屋上がシュカッと開いて
中からせり出してくる構造になってるんだよね?
いやぁ、考えるだけでもワクワクするなぁw




11/30(土)

へぇ!
確かに今なら何気ない画像から3Dモデルを起こして鍵の複製が作れそう。
いやぁ、厄介な時代になったなぁ。

ほうほうほう!
これは興味深い。
やはり優れた物語は国境を越えて評価されるってことですよ!
取材班の報告を待ってます!

なるほど…
あれは地位の高さを否定して庶民に近づこうとするキャラ付けと言うか演技と言うか、
そういう狙ったものじゃなかったんだ。
つーか「上流階級はどんな滅茶苦茶をやっても許される」ってのには、あーーなるほど…ってなるね。
日本にも昔は無茶苦茶やってた皇族とか居たけど、全部それなりに許されてたからなぁ。
多分、日本で一番最後にそういう扱いだったのは大正帝とかなんじゃないかなぁ。

政府、馬毛島を約160億円で買収 米軍訓練を移転
>防衛省は土地価格を約45億円と鑑定したが、開発会社側は滑走路を整備したことなどを理由に
>数百億円規模を要求。今年1月、160億円程度とすることで折り合いが付き、細部の交渉が続いていた。
160億…
防衛省はちょっと気前良すぎでは…
あと、この話は1月に大筋合意したのに、実際の契約が昨日ってどれだけその後も揉めてたんよ…
まぁ確かに、会社側と言うか社長個人としてはかなり値切られた感はあるだろうから、
すんなりサインはできんかったのかもしれないけど。

米国防総省、F35「340億ドル、478機」購入して大丈夫なのか。監査当局に直接聞いてみた
まぁ、コストの話はしょうがないよ。
まだ開発中だからお金はかかるんだし、そもそもF-35自体が野心的な新世代の戦闘システムなんだし。
ただ、この話は興味深くて、
>「ライフサイクル(機種の開発・導入から退役まで)の初期は、比較的少数の機体を製造して不具合などを
> 解消していくのが通常の手順だ。ところが、国防総省はそうしたやり方を無視して、改善を含めた開発工程が
> 終わる前から大量に製造することを決めた。それが予期せぬ数々の難題を生み出している。兵器調達の
> 観点から見て、これは避けられた問題だと(政府監査院としては)考えている」
これは、最近米軍がよく使うスパイラル開発を完全に否定してるよね。
スパイラル開発ってのは上に書いてある通り、まずは出来る部分から作っていって、
新規開発が必要なものは並行して開発して、開発が完了したら既存機体に組み込んでを繰り返して行って、
徐々に使える機体にしていこうって開発方式で、ITだとアジャイルとかいう開発方式ね。
これだと延々と開発中の期間を過ごして、そのまま開発費が膨れ上がり、
議会に「金がかかりすぎるからストップ!」と言われるのが防げるってのが利点で、
最近のアメリカ陸軍の新規兵器開発が軒並み同じ理由で中止になってるのを見ると、
空軍にとってこれがどれだけ助かる方式かが分かろうってもの。
なにしろこれ以外に開発中の機体は無いのだし、失敗はできない。
もし仮に上の様なルートで開発中止に追いやられたら、
陸軍の様に冷戦期の兵器をチマチマアップデートして使い続けることになるが、
陸ではそれで戦えても空ではユニットごとの性能差は致命的な戦力差になるので、
空軍は21世紀を戦えなくなる。
今までは開発費は国の援助のもとにメーカーが負担してたが、
F-35は野心的なあまり開発に関わるメーカーが多岐にわたるし、
それらはメーカーが負担しきれる金額じゃないってことでスパイラル開発とされた。
でも、上の記事が言いたいのはそのスパイラルの回転が遅すぎるって話だよね。
この辺はなぁ、上の記事だけでは何とも言えんが、個人的にはF35プログラム室の
統制と言うか監督?が弱すぎたんじゃないかなぁ、と思う。
もうちょっと主導権を持ってバンバンメーカーのケツを叩くべきだったんじゃない?
アメリカでの省庁とメーカーの力関係、特に軍事系でのそれはちょっと分かんないけど、
軍の方にもうちょっと強力な権限が必要なんかなぁとも思う。
もしくは、メーカーが土下座して契約書持ってくるくらいの予算があればいいんだろうけど、
まぁ多分、そこまで金の余ってる軍隊って今は世界のどこにもなさそうだしなぁ…

焦点:イランはなぜアラムコを狙ったのか、サウジ攻撃の内幕
この辺の話はちょっと前からチラホラ聞こえて来ていて、上の記事の内容はその話と全く一緒だね。
ただ、1点だけ自分が驚いたのは、
>イランは制裁が全面的に再開され、石油輸出が打撃を受け、国際的な銀行システムから
>排除される事態を避けるため、2本立ての戦略に乗り出した。
>
>ロウハニ大統領が米当局者と会う意思を示す一方で、
>イラン政府は軍事的・技術的に能力を誇示するようになった。
自分は漠然と状況から見て「基本的にハメネイ師もロウハニ師もアメリカとはよりを戻したがってるけど、
一部の強硬反米派がその意図を挫くために積極的にアメリカに喧嘩を売ってる」と思っていたが、
上の記事では、政府の柔軟姿勢と革命防衛隊の強硬姿勢は共にハメネイ師の了解を得たお互いに連携した動きで、
指示に従わない強硬反米派なんてのは存在しなかったってのが驚き。
いやぁ、まんまと騙されたよなぁ。
いや確かに、当初は「革命防衛隊がハメネイ師に逆らうとかあるかぁ?」と思ってたけど、
強硬反米派がいればしっくり来ることが連続して発生したから、徐々にその辺疑わなくなってた。
多分まぁ、そう思うようにイラン側で仕組んだんだろうなぁ。
いやぁ、やられたw
素人評論家なんてしょせんこんなもんですよw

あ、今日で今月も終わりだね。
と言う訳で、今月の買い物額は本に5007円、模型に15768円となりました。
いやぁ、模型たくさん買ったねぇ。
ちなみにこれ、ポイントとか使って無料で買ってる分を差っ引いてこれなので、
実質的には20000円越えの買い物をしてる。
いやまぁ、お陰様で久々に楽しく模型を組んでるので、これはこれで価値ある買い物なんだけどね。
ちなみにパチ組みで組みたいキットはもっとあって、ちょうどいい機会だから全部組んでみるつもり。
なので来月もバシバシ買い物しますよw




12/01(日)

イタリアでネオナチ一斉摘発、「かぎ十字」の旗や日本刀を押収
まぁ、なんだ。
イタリアは一時期ナチスと組んでたんだから、鉄十字の向きくらいは覚えといたれよ…と思った。
これじゃあ、バットとAKで武装した僧兵集団じゃん…

本に関わることが恥ずかしいと思う人が世の中にいるのは否定しないけど、
上の話は普通に「ちょっと寄ってこう」の軽い断りで友人を30分も放置したからでは?
多分、本に関わることが恥ずかしいと思う人より、軽い断りで予定外の店に付き合いで入ったら
30分も放置された結果としてイラつく人のほうが多いと思うんだよね。
例えば、女の子と歩いてて「ちょっとこのお店覗かせて」と女物の服屋に入っていって、
30分出てこなかったので流石にイラついたってのを、女の子が
「割と多くの男が女の子向けの服屋さんに入るのが恥ずかしいことで嫌だなと思ってるのね」
ってツイートしてたら、そうじゃねぇよ!そこじゃねぇよ!って思うやん?
それを同じことを感じた。
もっとハッキリ書くと、自分は別に本屋が嫌だとか本読むのが恥ずかしいとは露ほども思ってないけど、
この人と休日一緒に出歩きたくないなとは思ったね。

あと、そう思ってる人は居ないのかと上のツイートのリプを見たが、皆さん優しいのね…
というか、上のようなリプを返したとしたら、まさにそれこそクソリプかww

トルコ軍指揮下のシリア人武装勢力はシリア国家軍と言うのか。
前にも書いたが、この人らはホント純粋なヒャッハー集団のようなので、
こういう話が出てくるのも時間の問題だと思っえたが、思ったよりも早かったねw

日印、初の共同戦闘機訓練など協力推進へ…外務・防衛閣僚会合
>共同声明には、共同戦闘機訓練の日本での実施に向けて調整していくことを明記した。
おー、これはいいね。
来るならフランカーに来て欲しいなぁ。

そう言えば、遅ればせながらターミネーターの最新作を見てきましたよ。
ちなみに、ターミネーターの続編やらスピンオフやらリブート版は自分は一通り見ていて、
基本的に全ての作品は一定レベル以上の良作であり、個人的には全部面白かったと思ってる。
ただ、T-2の直接の続編で本来なら最も正統な続編となるはずだったターミネーター3は除く。
これはホントにダメダメだった。
でも、世間の評価はこれとは違って、いや3が最低なのは同じなんだけどw
その他の作品も軒並み評価悪いんだよね。
実際にその他の作品は売り上げも悪くて、ターミネーターシリーズを完全に再起動させるだけの
起爆剤になるような作品は未だに存在しないというのが一般的な評価みたいね。
ま、そう言う風にターミネーターシリーズにはなぜだか妙に評価が甘い自分ですが、
そんな自分が今日ターミネーター ダークフェイトを見てきて、
感想を書くとしたら「うん、普通に面白かったよ。今までのと同じくらい面白かった」
なので、多分世間はもっと辛い評価を下すんだろうなw
実際にアメリカでの売り上げもかなり伸び悩んでるらしいしね。

ただまぁ、この作品に文句を言う人の気持ちも分からんでもない。
ここからはバリバリネタバレしていくから文字色変えるけど、

この話は一応また2の続編と言う位置づけなので、審判の日は回避されてるんだよ。
ジョン・コナーとサラ・コナーは生き延びた世界線の話。
なんだけど!
実はジョン・コナーは速攻死にます。
しかも現代じゃなく相当過去に、と言うか話し的には2の直後くらいに。
ええええ!そこまで2のラストをひっくり返してもいいの!?って思う人は多かろう。
しかも死因が、2でぶっ殺したT-1000以外に実はT-800がもう1体送り込まれてて、
その存在には全然気づいてませんでした!残念!ってオチで。
この辺もねぇ、T-2好きな人には受け入れがたいかもね。

でもまぁ、一応それでも審判の日は回避されているので未来は平穏なはずなのに、
実際には未来は人類VS機械の死闘となっていて、
今までと同じように頭蓋骨を機械が踏みつぶしながら人間を虐殺して回ってる。
で、この世界線ではスカイネットではなくリージョンというAIが反乱を起こして、
それで今までのターミネーター世界と同じようになっていると劇中で説明されるんだけど、
だったら、なんで機械の兵士はスカイネットの時と同じようなデザインなん?って思うわけ。
開発の母体が違えば結果も違うだろうに、結局出来るロボットは銀色で骨格デザインで目が赤く光る例の奴。
この辺もねー、商業的にあのデザインが必要だってのは理解はするけど、
見てて「んーーー」と思うところではある。

あ、その流れでついで言うと、今回の強敵REV-9は液体金属&金属骨格のハイブリッドなんだけど、
それも「結局、1と2のエエトコ取り?」ってちょっと思ったし、
人間に化けてるREV-9は無表情で切れ長の目でサッパリ面長のイケメンってとこらへんも
警官に化けてたT-1000とすごくイメージが被る。
折角新たな世界線での新しい話なんだから、この辺をガラっと変えたらよかったのに。
この点、前のターミネーター マルチバースであるターミネーター ジェネシスの方が良かったなぁ。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ターミネーター:新起動/ジェニシス
「正統な続編!」ってぶち上げたから、この辺変えるわけにはいかなかったのかなぁ…

そう言えば、今作で従来作と一番変わった点は未来のレジスタンスのリーダーで、
白人男性ではなくメキシカンの女性ってのが今風だなぁと思ったね。
今作ではこの子が普通の女の子からレジスタンスのリーダーに成長していく様子も描かれてて、
これはこれでいい展開なんだけど、問題はこの映画にはこの普通の女の子の他に出てくるのが、
未来から来た超怖いREV-9と、やっぱり未来から来た凄腕強化女兵士と、人間性を学んだとは言え元祖強面T-800と、
唯一まともな人間だけど見た目も言葉遣いも火力もハンパないサラ・アームド・コナーなので、
この中でか弱い少女がちょっと責任感とかカリスマに目覚め始めても、すっかり霞んでしまってねぇ…
最後のシーンではかなりしっかりと将来のリーダーっぽさも見せてくれるけど、
こういう経緯だとちょっと取って付けた感が無きにしも…

ああ、どうしてだ!
映画館では割と楽しんで帰ってきたのに、思い返しつつこうやって書いてると出てくるのは文句ばかりだぞ!
ということはアレだな。
映画館では音や映像の迫力で問答無用に楽しめてしまうけど、
後からよく思い返せば「あれ?あそこは…」「ああいう所はもっと」と色々不平不満が出てくるタイプの映画だなw
なるほど、評判悪いわけだw
まぁ、映画館では楽しめますよ。
少なくとも自分は楽しんだ。
そうねぇ、安いレイトショーとかならおススメかもね。

艦これ日記
秋イベ始めました。




12/02(月)

テロップ警察の方『このテロップデザインは…コラ画像です』
絶対フォン感の持ち主に世界の広さを感じる「どんなことにもスペシャリストはいる」
テロップ警察の存在よりも、テロップを見ればすぐに見分けがつくくらい
体系的な規則に従ってテロップは使用されているという事実に驚く。
フォントもデザインも制作会社が好きに作ってるんじゃなかったのね…

ピザと難民 ルポ・アフリカの“強権国家”
これはすごい!
以前にもちょっと触れた「アフリカの北朝鮮」エリトリアでの取材レポです。
よく入国できたなぁ。
しかも割と核心を突く質問を政府関係者にまでやってるのがすごい!
まぁ、サラリとかわされてますがw

イギリスと日本 選挙戦はこんなに違う|特集|イギリス総選挙2019 ~どうなる イギリス EU離脱~
同じNHKだけど、これも面白かった。
学校での選挙運動や候補者の戸別訪問とか日本では絶対にアウトなことがイギリスではごく普通ってのが興味深い。
あと、
>ロンドン中心部では拡声器がついた選挙カーも、候補者のポスターも見かけません。
>周囲のイギリス人からは「別に禁止されてはいないけれど、もし走っていたら、
>迷惑でうるさい奴らだと思うだけ」と言われてしまいました。
ってトコが、成熟した民主主義国家は流石違うなぁ、と思ったね。

北朝鮮がミサイル発射の土台増設 新たな軍事挑発準備か
>関係者によると、韓国の情報機関、国家情報院は「北朝鮮が年内に中距離以上の弾道ミサイルを撃つ可能性が
>ある」と分析。海上自衛隊も11月初めから、さらなる北朝鮮の軍事挑発を警戒し、イージス艦を日本海に
>常時展開させている。
ふーん…
確かに、最近米軍の偵察機も飛び回ってる。
嘉手納からのRC-135は今までも飛んでたけど、最近は米海軍のP-3Cもバンバン飛び回ってる。
ちなみにこのP-3CはコールサインがTORA**なんだよね。
このTORAはやっぱ虎なんだろうか?

日印初の共同戦闘機訓練は来年実施…河野防衛相
>初の共同戦闘機訓練を来年、日本で実施することを記者団に明らかにした。
>印軍は主力戦闘機「スホイ30MKI」が参加する。
ガタッ!
Su-30MKIって、カナードありに可変ノズルのいわば全部乗せフランカーじゃないか!
えーーーと、訓練の期間が決まったら早めに発表してくださいね。
職場で休むって宣言しなきゃならないから。

ピンは歯で抜ける?覆いかぶさったら周りは無傷?手榴弾に関する不都合な真実 -
>■不都合な真実その2:歯で抜けるレベルのピンは味方を殺してしまう
そう、手榴弾のピンは非常に固いですw
歯では絶対に抜けないw
これは自分も、過去にブラックホールで買った、火薬を抜いた実物手榴弾を触って初めて知ったねw
この手榴弾を触って初めて知ったもう一つの事は、手榴弾はかなり重いってこと。
ウチにあるのはこのM67の火薬を抜いたやつだが、前に重さを測ったら400gちょっとあった。
このM67の本体であるボール部分は手で簡単に握り込める程度の大きさなんだが、
それが500mlペットと大して変わらん重さってのは、かなりのずっしりだよ。
これを遠くに投げるのは確かに訓練が必要だと思ったし、
戦前に巨人の沢村栄治が手榴弾を投げさせられすぎて肩を壊したのも納得だと思える。
映画とかではね、ピンを歯で軽ーく抜いて、ヒョイッと何気なく投げてる手榴弾ですが、
実際にはピンは鬼固いし、ピンを抜いたらどれだけしっかり握ってもレバーは強力スプリングですっ飛んでいくし、
投げるのもちゃんと握ってダンベルを投げるつもりで肩から力入れて投げないと飛んでかない。
実際には爆発の威力じゃなくて、破片で殺傷してることと言い、
手榴弾ほどフィクションでの誤りが事実だと誤解されてる兵器は珍しいんじゃないか?

艦これ日記





12/03(火)

巡視船「しゅんこう」、12月18日に引渡式
>船名は、春の季語の中から、春の光を意味する「春光」に由来しています。
あら?
海保は地名をフネの名前にするのを止めたの?

【保存版】現役日本人クリエイターに『ルーカスフィルムに就職する方法』を聞いた →「1番大切な能力は…」
>「そこが一番難しいところですよね。“俺のファルコンに何してくれてんだ!” みたいな声もあり得ますし。
> ただ、ある程度はモデラーの色が出てくるんじゃないでしょうか。私は戦艦大和が好きなので、パーツを
> ファルコンに組み込んだりしてますよ」
マジで!
どこに何のパーツ使ってるのか教えて欲しい!

>「ミレニアム・ファルコン号から流用しているパーツもあるんですが、スター・デストロイヤーの場合は
> 全部で2万5000パーツくらいですかね。それを1つ1つ張り付けていくんです」
昔のSWのプロップは実際にプラモのパーツを貼り付けて作っていたけど、
今もデジタルでパーツを貼り付けてるんだねぇ。

中国 広東省 火葬場めぐる抗議で地元政府が建設中止表明
>こうした中、1日、地元政府の幹部が、住民の前で「永遠に火葬場は作らない」と述べ
>建設の中止を表明したほか、警察も、拘束した人を釈放する異例の方針を示し、抗議は4日間で収束しました。
やっぱこの手のデモは早いうちに全面降伏しとけば、スッと収束出来るんですよ。
まぁ、この辺は香港やイラクやレバノンとは不満のレベルが違うんだけど。

【衝撃】イギリス人さん、暴れ狂うテロリストを『イッカクの角』で撃退する!!! ロンドン橋殺傷事件
あ、やっぱりあれはイッカクの角だったんだ!
なんでそんなのがあんなとこに…と思ったら、
>海外メディアによると、イベント会場となっていた鮮魚販売業界団体の集会所「Fishmongers' Hall」の
>施設内にはイッカクの角を二本壁にかけて飾っていたとのことだ。
>
>イギリスでは16世紀ごろから「イッカクの角には解毒作用がある」といった噂が広まり
>高額で取引されるようになった。その後、イギリス王室では部屋にイッカクの角を飾るようになり、
>それが有名になった。
>
>そのような名残から、現在でもこのようにして施設などにイッカクの角を飾っているところがあるという。
へー!
ヴィンランド・サガでもイッカクの角を高値で売りに行く下りがあるけど、
昔からイッカクの角は特別視されていたんだねぇ。

それはそうとヴィンランド・サガの方ですが、ギリシャ行きはアレでお終い?
つーか、全然北欧から出ない内に終わりになったけど…
これからロシアに入ってもっととんでもない人らが出てくるかと楽しみにしてたのに…

中国が空母4隻目の建造凍結、電磁カタパルト導入も断念
数日前からこの話が流れて来てたけど、とうとうニュースになったってことは確かなことなのかねぇ。
これ、単に中国が空母の建造を諦めたってこと以上に、
未来の中国海軍像が大きく変わってくることなので、ちょっと長々書きますよ。
まず、中国海軍は北海/東海/南海の3個艦隊を編制してる。
そして今までの中国海軍の空母建造計画では、これらの各艦隊に空母を2隻づつ配備するとしていた。
2隻のうちの1隻は今ある遼寧の改良バージョンで、
遼寧自身は廃物利用の低性能空母なので、これは実戦配備せずに練習空母として留め置き、
これをベースに、艦載機運用に制限の多いスキージャンプ台を止めて蒸気カタパルトを使う
標準的な空母(CATOBAR空母)に改良して3隻建造し、3個艦隊に1隻づつ配備。
これで早期に空母戦力を獲得し、中国海軍の戦力アップや空母運用ノウハウの早期獲得を目指す。
そしてその次に作る空母は、前3隻のノウハウを吸収した上で
原子力機関&リニアカタパルト搭載のいわばフルスペックの本命空母を3隻建造して3個艦隊に1隻づつ配備し、
これが将来の中国海軍の空母機動艦隊の主力として君臨するはずだった。
だけど、上のニュースで断念したと言われてるのは、この後から作る本命空母の3隻なのよ。
先に作る遼寧改良版の3隻は建造するようなので、各艦隊に2隻配備の所が1隻配備になり、
数の上では半減なんだけど、戦力的には半減どころじゃないよね。
なによりも中国海軍は列島線を越えて太平洋への海洋進出を目指していると言われていて、
その為のキーとなる戦力がこの原子力機関の本命空母だった。
それを諦めたとなると、太平洋への進出も諦めたのかな?とまで思える。
もちろん、通常動力の空母でも太平洋へ進出してにらみを効かせることは可能なんだけど、
母港から遠いエリアを長期間かつ継続的にパトロールするには、通常動力空母3隻ぽっちではなんとも心もとない。
仮想的たるアメリカ海軍が大型原子力空母を10隻以上保有してるとなるとなおさら。
となると、やはり中国は各艦隊の庭である黄海や東シナ海や南シナ海の覇権を譲るつもりはないものの、
それより外のエリアには当面は積極的には関与するつもりはないって思える。
これはアメリカ海軍には朗報だろうねぇ。
海自にも朗報と言える。
いや、これで海自の予算が削られる事態もありうるから、そう言う意味だとむしろ凶報?w

あとまぁ、記事にはこの決定の要因は経済的要因と技術的要因とあるが、
技術的要因は金さえかければ解決する可能性があることを考えると、
もっぱら経済的な要因こそが今回の変更の本当の要因と言える。
確かに、中国経済はかなり失速しているというし、アメリカとの貿易交渉も全然上手く行っていないようで、
この先に経済が好転する望みが全くないと言ってもいい状況。
おそらく聖域扱いだった軍事費のさらに重視されていたであろう海軍の大型艦計画にまで
影響が出てくるとなると、もう中国経済は本当に待ったなしな状況なのかもなぁ。
確かに空母は作るのも金がかかれば、その後の運用でももっと金がかかるので、
軍事費の削減を考えたら真っ先に候補に挙がるネタではある。
でもねぇ、中国の海洋進出欲と言うか空母に対する思い入れは根深そうなので、
こうも簡単に諦めが入るとは思わんかったねぇ。
世間で言われている以上に中国経済はボロボロってことなんだろうか?

本日のお買い物
女流飛行士 マリアマンテガッツァの冒険 6 滝沢聖峰 650円
東京No Vacancy 3 犬上すくね 748円
百姓貴族 6 荒川弘 748円

今月の買い物額は本に2146円から。




12/04(水)

JR戸塚駅で猛禽類が大活躍!?ハトのフン害をタカで解消!
へぇ、こんなんやってるんだ。
確かにね、ハトは数が減ってる気がする。
でも、自分が帰る時間とかは駅前の街路樹や金属のモニュメントに
以前と変わらない数のムクドリが鈴なりになってギャーギャー鳴いてて
「なんか変な音とか鳴らしてるけど、意外に効果出てないなぁ」とも思ってた。
そっか、まだまだ色々試す気なのねw
それはそうと、ハリスホークやミミズクに触ってみたい。
自分が駅を利用するときに偶然てくれたらいいなぁ。

おーーー…
そっか、確かに今の日本ではサブカル的な意味での「聖地巡礼」の方がよほど多く使われてるわ。
今の子が本来の意味を知らなくても当然かもなぁ。

ビジネス特集 日本上陸! 「モッタイナイラム」って?
上のモッタイナイラムとは多分関係ないんですけど。
最近、毎週買い物に行くスーパーが妙にラム肉を推してるんですよね。
食肉コーナーの一角にラム肉コーナーが出来て、色んな部位や色んなカットのラム肉が置いてある。
でね、これがそんなに高くないんですよ。
ラムステーキ用肩ロース400gで700円とかくらいで。
なので一度興味半分に買ってみたら、これがウマいのね。
焼いても柔らかいし、妙に脂っこくもなければパサついてもいないし、ラムの風味は良くて臭みとか一切ないし。
同じ値段の安い輸入牛肉を食べるよりも100倍満足度が高い。
パックに同封のスパイスパウダーを振りかけて、ちょっと置いてからフライパンで焼くだけで主菜が出来るので、
これに一緒に炒める副菜とサラダでもあれば立派な1食になる。
なので、最近の我が家の冷凍庫には常にラムが1パック入ってます。
上の記事のモッタイナイラムは霜降りラムっぽい感じだけど、
むしろこれから高齢化で「脂っぽいのはちょっと…」て人が増えることを思えば、
脂身の少ない普通のラムの方が今後の日本では受けるのでは?と思っちゃう。
何にせよ、食事の選択肢が増えるのは歓迎です。
それが焼いただけで食べられて、洗い物も少ないとなると大歓迎w

トランプ氏に不快感あらわ 仏大統領「真剣にやろう」
>これに対し、トランプ氏は「彼が偉大な政治家たる理由がこれだ。
>今まで聞いた中で、最も質問に答えていない回答だ」と冷笑。
スゴイよな、この言い草。
しかも本人を目の前にしてこれだもの。
嫌われるわけだよ。

うーーん、これもすごい。
回復までに何か月かかったんだろう…
と言うか、レビューに貼られてる画像は摘出された弾の破片だろうけど、
1発分の破片には全然足りないように思うんだけど…

艦これ日記
ちょっと補足。
急にE-3を始めたのはどちらのゲージも同じメンツで攻略できそうで、札が付く子を最小限にできそうだから。
札が付く子が少なければ、後段への影響も小さいしね。
あと、書き忘れたけど五十鈴は予備です。
軽空枠に千代田を使ったのはE-4で千歳を使いそうだから。
先制対潜駆逐3人の確保にはホントに苦労したけど、今から思えば那珂ちゃんが簡単に先制対潜してくれるので
先制対潜駆逐は2人で良かったね。
ちなみに潜水艦マスでは最大でも3隻しか出てきません。
まぁ先制対潜が4人いればT字不利とかでも安心だけどね。
そして、第2艦隊がこれだけ対潜シフトだけど、ボス戦での苦労はなかったね。
基地航空隊と支援艦隊がかなり削ってくれるし、意図して重巡3を入れた第1艦隊もかなり削ってくれる。
ボス戦の半分が昼で終わったし、夜戦になっても那珂ちゃんは
この装備でも主雷カットインを出してくれるし発動率も悪くない。
この後には雪風のカットインと羽黒の連撃も待ってるけど、ほとんどの夜戦は那珂ちゃんのカットインで終わった。
上でも書いたがここでの撤退は無し。
どころか、E-2で1回撤退しただけなので、今の自分は相当ツイてる。
なので、この話はその辺差っ引いて読んでくださいw
ちなみに嫁さんは昨日E-2で2回に1回は撤退して頭掻きむしってたしねw

本日のお買い物
ハセガワ 1/72 E37 F-4EJ改 スーパーファントム 2090円
ハセガワ 1/72 E12 F-15J イーグル “航空自衛隊” 1380円
 どちらもパチ組み用だが在庫が少なくなってきたのでとりあえず確保。
 そして全額ポイント使用で買い物額は0円

今月の買い物額は本に2146円。



題字はあくあフォントを使わせて貰ってます
有限工房さん
のCGIを使わせて貰ってます

大変申し訳ないですが、リンクはご遠慮下さい
職場バレとかすると社会生命絶たれますんで…