疲れ果てた日々の掃き溜め



最終更新 5/19

オレ ログ テキスト ケイジバン


5/12(木)

女性を絞殺した男性、遺体を埋めている最中に心臓発作で死亡か 米サウスカロライナ州
そんな事ってあるんだ。
殺してドキドキしたのが心臓発作につながったとか?

Google翻訳でアフリカやアジアの24言語が新たにサポート
>ティグリニャ語
おお、これはありがたい!
エチオピア紛争の時にティグリニャ語が読めなくて苦労してたんだよ。
非常に助かる。
ただまぁ、Google翻訳って英語以外、ドイツ語やフランス語でもめちゃくちゃな翻訳出してくるよねw
まぁ、要旨だけでも分かればありがたいんだけど。

マジでとんでもないことになってるみたいね。
ちなみにスリランカは政治腐敗が凄まじく、
スリランカ国民の9割が大統領一族の辞任を求めていると現地の調査機関が発表
>つい最近の内閣の刷新までは政府内にラージャパクシャ一族から5人の閣僚が登用され、
>国家予算の75%を支配していた。さらに一族や関係者の腐敗や汚職については以前より指摘されている。
ということらしく、21世紀にしかもインドのすぐ隣なんて場所でそんな事起こり得るんだって状況なので
ある意味、今の事態はなるべくしてなったって感じもするんだよね。
しかし、日本のTVももうちょっとこの辺を報道してもいんじゃないの?

製鉄所内の民間人、「全員避難の可能性」 アゾフ連隊幹部
おー、それは良かった。
ただ、非難した民間人がどこに着いたかの報道がまだない。
無事にウクライナ国内に避難できたのか、それともロシアに連れて行かれたのか。

ウクライナ侵攻のロシア軍内で「命令無視」の動き、米国防総省高官
>中堅将校による命令への順守の拒絶は大隊レベルでも起きているともした。
これねー、まぁもちろん部隊の士気が低いというのはあると思うけど、
それ以上に上からくる命令がメチャクチャだからなんだと思うよ。
だってさ、いつぞや任命された統合司令官、あの人あの後全然名前出て来ないじゃない?
と言うことは、実質的には指揮とってないんですよ。
となると、各種命令はクレムリンから出てる可能性があるわけで、
そんなトコから出てる命令がさぁ、まともな命令なわけないじゃん?
"戦線から遠のくと、楽観主義が現実に取って代わる。
 そして最高意思決定の段階では、現実なるものはしばしば存在しない。
 戦争に負けているときは特にそうだ。"
ってのがまんま今のクレムリンで起こってるんだと思うよ。
ロシアは今戦争に負けているときなので特にそうだね。
そんなトコから出る命令がまともなわけないし、疲弊してる部隊がそれを大人しく聞くとも思えない。
そういう状態なんだと思うなぁ。

マジか…
フリーダム級は早期退役でもインディペンデンス級は残ってよかったとか思ってたのに、
実はそんな状態だったとは…
これはインディペンデンス級の早期退役も待ったなしか…

お、M777と一緒にRAP弾もウクライナに渡ってるんだね。
RAP弾は要はロケット補助推進弾で、通常弾より射程が長いので、
今のウクライナのような状況だと非常に助かるだろうなぁ。

艦これ速報 艦隊これくしょんまとめ : 【艦これ】鳳翔さんの改二改装を準備中!
など田中pインタビューありな艦これ大特集掲載「週刊ファミ通 2022年5月26日号」レビュー
やったー!鳳翔さんに改二だ!
鳳翔提督としては大変嬉しいです!

模型日記

本日のお買い物
お江戸暮らし 杉浦日向子エッセンス 杉浦日向子 924円

今月のお買い物は本に2860円




5/13(金)

スゴイ!ちゃんとプレイしてる!
良い戦車兵になっておくれ…

北朝鮮の7回目核実験「準備できている」 各種ミサイルも=韓国大統領室
んん、やっぱり今回のはホントっぽいの?

【詳しく】ロシアの侵攻を止めるには? 元NATO司令官に聞く
>このため、別の方法で、つまり、ウクライナ経済を破壊することで、ゼレンスキー大統領を失脚させたうえで、
>かいらい政権を樹立し、自分の思うままにウクライナを操ろうとしているのです。
なんかこう、政治家が戦争に過度に介入すると相手の経済を破壊して屈服させようと考えがちだよね。
実際のところ、経済が崩壊しても戦闘は続けられる事がほとんどで、
停戦のための経済破壊ってアプローチは大抵の場合は通用しないんだよね。
それよりも相手の戦力を叩き潰すほうが戦闘終結への近道であることのほうが多い。
この辺は政治家と軍人のアプローチの違いと言うか、どこを重視するかの差なのかもしれないけど。

>欧米諸国が「ウクライナで戦わない」とか、「これもしない、あれもしない」と言っているのは、
>すべて、プーチン氏が核兵器を使用することを恐れているからです。
>
>「私たちこそがプーチン氏を抑止する」と決断しなければなりません。
>
>リスクを背負ってでも先手を打ち、プーチン氏を抑止するための行動をとるのです。
>
>相手に主導権を握られ、その対応に追われるのではなく、私たちが主導権を握り、相手に対応を強いるのです。
>
>今回の紛争に関していえば、私たちはいずれも達成できていません。
これは全くその通りだよね。
主導権を取らないと敗北感を与えられない。
プーチンがこの期に及んでも「いずれはロシアが勝つ」と思えてるのも、
戦争の主導権を握ってる実感があるからだと思うね。
我々が民衆主義陣営である以上、ロシアの内政に介入してプーチンを引きずり下ろすことは困難だし、
長年の洗脳の結果としてロシア国民による政変もすぐには望み難い以上、
こちらが主導権をプーチンからもぎ取って八方塞がりにして、
プーチンの心を折って自ら拳を引くよう仕向けるのが一番手っ取り早い方法なのかもね。

なんと卑劣な…と思ったが、これ2枚目の写真見るとピアノの中にあるのは40mmグレネードの弾だね。
これ見るとVOG-25Pってヤツみたいね。
着発の遅延信管のようなので、もちろんピアノを弾いたくらいでは炸裂しないし、
ピアノを弾いてゴトンと下まで落ちても多分炸裂しないんじゃないかな?
て言うか、何のためにピアノの中に仕込んだんだろ?

んん?これはまたなんで?
停戦仲介国としてロシアに恩を売りたいから?
しかし、そんな理由でこんなこと言ったら西側から総スカン喰らうことになるぞ…

The New Humanitarian | Gun prices soar ahead of Somalia’s presidential elections
これはソマリアでの次期大統領選が今週末に迫る中、選挙後の騒乱を見越してみんなが銃を買うので
ソマリアの銃市場が高騰してるって話なんだけど、それはともかく記事の中での以下の話が面白かった。
と言うのも、ソマリア議会は275議席で構成されるんだけど、これは"4.5の公式"に基づいていて
ハウィエディルダロッドラハンウェインの4つの主要部族に各々61議席が与えられ、
残りの31議席はその他の少数派に与えられるというのが"4.5の公式"なんだそうな。
種族や派閥、宗教に応じて固定した議席が与えられる国は多いくて、
レバノン議会なんかはその代表格だけど、
レバノンで国会議員選挙、ヒズボラ勢力の過半数維持が焦点
>レバノンでは、国会の議席数はイスラム教とキリスト教で64議席ずつを分け合う。
>さらに宗派ごとの議席数も定められている。宗教・宗派を公平に扱う「宗派制度」に基づくが、
>各宗派に既得権益が生じて腐敗の温床になってきた。
この様に腐敗の温床にもなりうる。
ソマリアでいつまで経っても部族紛争がなくならないのはこの辺にも原因の一端があるんだろうなぁ…
ちなみにソマリアでの各部族の分布はこんな感じなんだって。
濃い緑のディジル族に議席がないが?と思ったらディジル族はラハンウェイン族の支族なんだそうで、
多分まぁ議席もラハンウェイン族の中で確保してんだろう。
あと、北の方に多いイサック族も固定議席がないが、このイサック族の居住エリアは
ソマリランドの領土とほぼ同じなので、多分彼らはソマリア議会には議席はなくても、
ソマリランドの行政に関われているからいいんだろうな。
さらにちなみにソマリランドは上下の二院制で上院は82人の各部族の長老からなるので、
多分まぁこの辺の風土ではこう言う政治体制が一番上手くいくのかもしれないなぁ。
現にソマリランドは長く安定しているのに、ソマリアはずっとゴタゴタしっぱなしだしね。




5/14(土)

マジか!
いやぁ、マジでウクライナ軍はスゴイなぁ。
この辺の実質的な指揮を取った人は、是非とも戦後に回想録を出して欲しい。

あー確かにドンバスを併合しちゃえば"国家存亡の危機"は成り立つのか…
しかし現時点の支配地域だけ併合してもしょうがないし、
かと言ってロシアがウクライナ軍を跳ね除けてドンバス全域を支配することは果てしなく困難に思える。
となると、ドンバスにおいてロシアは核の脅しを使えない、と思っていいのかしら?
いや、ロシアが今回の戦争でなにも成し遂げられなかったとメンツを捨てて認めれば、
別に現時点でドンバスを併合することは可能なのか…
そんでその併合範囲をドンバス全体と宣言しちゃえば、
現状のままで自動的に"国家存亡の危機"が成り立ってしまうのか…
んーーー…
今のプーチンがそこまでメンツを捨てれるか?
以前のプーチンなら躊躇なくそんなメンツはかなぐり捨てただろうがなぁ…

トルコ、北欧2国のNATO加盟支持せず 「テロリストの拠点」
>トルコはこれまで、スウェーデンなど西ヨーロッパ各国に対し、トルコがテロ組織とみなす
>少数派民族クルド人の武装組織「クルド労働者党(PKK)」や「人民防衛部隊(YPG)」
>などへの対応を巡り繰り返し批判してきた。
>
>両国が「多くのテロ組織の本拠地」になっているためとした。
あーー、そういう話か。
昨日の「ロシアに恩を売りたい?」ってのは下衆の勘繰りでしたねw
しかしこれはエルドアンとしては譲れない話かもしれん。
と言うか、北欧2国の加盟と引き換えにクルド人の保護政策を放棄させれればエルドアンとしては万々歳だろうなぁ。
そして北欧2国にしてみれば、クルド人の安全と自国の安全のどっちが優先するかは秤にかけるまでもなく明らか。
個人的には悔しい話だが、これは非常に巧みでエルドアンにとってウマい取引だなぁ…
て言うか、もしここで北欧2国がクルド人を見捨てたとしたら、マジでクルド人可哀想すぎなんですけど…
しかもまたこの件でも、クルド人側には一点の非もないのに…

<独自>次期戦闘機、日英共同開発へ BAEと協力、伊も参加
>次期戦闘機は米ロッキード・マーチン社から支援を受ける方向で検討されていたが、事実上の方針転換となる。
アメリカはよくこれを許したなぁ。
ともあれ、これでF-3の将来はちょっとは明るくなったかもしれん。
もちろんそれでも、まだまだ先行きは不安だらけなんだけど。

日米宇宙協力を中露に対抗し強化、首脳会談合意へ…23日共同声明へ調整
>多数の小型衛星を星座(コンステレーション)のように展開する観測網「衛星コンステレーション」に関しても、
>日米協力の強化を打ち出す。中露や北朝鮮が開発する極超音速兵器の探知・追尾に活用できるとされ、
>米国が構築を進める観測網に日本が開発段階から参加する方向だ。
そう、今の日本はこっちにオールインしたほうがいいと思う。
無人機での監視網とかは、米に対する取引材料程度でいいと思うね。




5/15(日)

北朝鮮「29万人以上が発熱 15人死亡」と発表 感染拡大か
>北朝鮮の人口はおよそ2570万人ですが、先月下旬からこれまでに発熱の症状が確認されたのは
>合わせて82万人余りにのぼり、42人が死亡したとしています。
絶対に死者数そんなに少なくないだろ!と日本中の人が突っ込んでると思うねw

反タリバン勢力が反攻開始、住民多数避難 アフガン・パンジシール渓谷
どの程度の規模かは分からんが、こう言う話がとうとう出てきたってことで。

4枚目の不安定な台の上での狙撃訓練風景を最近チラホラ見るようになってきた。
これは下から支えてるけど、反対に上からブランコのように吊り下げた台の上から狙撃してるパターンもある。
普通はこんな不安定な足場ではそもそも狙撃なんかするべきじゃなく、
鉄砲構える前に安定した場所に移動しろって言うのが本来だと思うので、
こう言う訓練はヘリからの狙撃を想定した訓練なんだろうか?
実際にヘリから狙撃してる訓練風景もチョイチョイ見るしね。
しかし、いかにオートホバリングがあると言ってもヘリって狙撃が可能なほどに安定するものなの?

模型日記




5/16(月)

『トレマーズ』フレッド・ウォードさん、79歳で死去 ヴァル役ケヴィン・ベーコンが追悼
なんと!
この方、ライトスタッフにも出てたよね?
ご冥福をお祈りいたします。

そう言えば、トレマーズシリーズって実は1,2作目で主演をしたケビン・ベーコンとこのフレッド・ウォードよりも、
プレッパーでガンマニアなバート夫妻が主演するスピンオフの方が多いんだよねw
確か、3作目以降のほぼ全ての作品でバート夫妻か旦那のみか旦那の先祖が主演してたはず。
主役じゃない脇役がシリーズの主役の座を乗っ取るって珍しい気もするね。
と書きはしたが、別に珍しくないか。
パイレーツ・オブ・カリビアンのジョニー・デップとか、ハムナプトラのロック様とか色々あるか。

ああ!イントロがウクライナ戦場動画でよく聞く例の曲だ!
と思ったら、どうもイントロだけ引っ張ってきたもののよう。
やっぱりウクライナでは超有名な曲なんだろうか?

この件、NHKのニュースでは「白燐弾か焼夷弾のようなもの」と紹介していて、
それに続いて「白燐弾は高温で燃焼して重大な火傷を負わすので国際的に非難が高まってる」と紹介していたが、
当然自分は「なんでやねん、焼夷弾のほうが当然高温で燃えるやろうが!」とTVに突っ込んでましたよw
普通に考えてさぁ、発煙目的の白燐弾よりも燃焼目的の焼夷弾の方が当然より高温で燃えそうだよねぇ?
なんかこの辺、NHKの周辺調査も甘ければ、そもその白燐弾非難がどれだけ的外れかってことだよねぇ…

なんと!あの方はそんなに高名な建築家だったんだ。
全然知らなかった…
ご冥福をお祈りいたします。

模型日記




5/17(火)

「電力危機」列島…この夏・冬も電力不足の危機が来る
>「国は計画停電まで折り込み始めている。恐ろしいことを考え始めたなと。
> それくらい今、電力供給が厳しい状態だ」
>
>そう話すのは、大手電力会社の関係者だ。国はついに計画停電のほか、
>伝家の宝刀とされる電力使用制限令まで検討を始めたというのだ。
原発は全然再稼働せず、燃料がどんどん値上がってる現状ではこうなるのは至極当然。
しかし、燃料の値上がりは日本だけの力ではどうしようもないから現状打破には原発を再稼働させるしかないけど、
ここでも再三書いてるように電力会社はとにかく現状のままで原発を再稼働させる気満々で、
当然そんなことは原子力規制委が許さないから状況が全く動かなくなってる。
これはもう国が電力会社に原発免許を取り上げるぞ!と脅しをかけてでも、
電力会社にやるべきことをやらせて原発再稼働をさせるべきで、
そうする前に計画停電とか電力使用制限令を持ち出すのは順番が違うんじゃない?と思った。
>しかし、11年前の福島第一原発事故の責任の一端を負う経済産業省は、
>声高に原発再稼働を叫べないジレンマを抱えている。
この事情は確かによく分かるけど
>経済産業省の幹部は、原発の再稼働が進まないことに危機感をにじませる。
>「現状、安定供給には原発しか選択肢がない。このままでは日本は詰む」
て言うんなら、もうちょっと真面目に再稼働させる様に動いてください。
でないとこのままでは経産省は日本の電力を最初から最後まで破壊した張本人になってしまいますよ?

死者3万人以上の予測も 北朝鮮、パニック防止に懸命―新型コロナ
>朝鮮労働党機関紙「労働新聞」は16日、「隔離時の心得」や「症状が出たときの治療法」などの記事を掲載。
>「ウイルスより危険な敵は非科学的な恐怖と信念の不足、弱い意志だ」と冷静な対応を呼び掛けた。
後半は全くもってその通り。
印刷して日本のあちこちに貼り出したいくらいだわ。

米軍、再びソマリア駐留へ 前政権の決定撤回
アフガンもイラクもシリアも直にこうなりますよ。

北欧2国の軍事拡大に対応 NATO加盟方針でロシア大統領
>一方で北欧2カ国とロシアの間で「問題はない」とも指摘し、
>NATO加盟だけでは「われわれにとって直接的な脅威にはならない」とも主張した。
wwww
ウクライナにはNATO加盟を目指しただけで侵攻してたくせに北欧2国は加盟しても問題なしなんだww
ウクライナ侵攻の口実がどれだけいい加減だったかを自身で証明してくれるとはwww

“黒海でロシア艦隊撃滅”の先にあるもの ウクライナが決して譲れないワケ 長期化必至か
>ロシア海軍の主要な軍港は、北極圏のバレンツ海に面したムルマンスク(北方艦隊)、バルト海の
>カリーニングラード(バルト艦隊)、極東のウラジオストク(太平洋艦隊)、黒海のセバストポリ(黒海艦隊)、
>カスピ海のアストラハン(カスピ小艦隊)で、それぞれに艦隊が設けられています。
>主力は正式呼称「航空重巡洋艦」という事実上の空母「アドミラル・グズネツォフ」を擁する北方艦隊で、
>黒海艦隊はそれに次ぐ戦力です。
ええ…
北海艦隊に次ぐ規模は太平洋艦隊だろう…?
え、ひょっとして今は違うの?と思って調べてみたが、
太平洋艦隊の規模が巡洋艦1/駆逐艦6/コルベット17/潜水艦4な一方で
黒海艦隊は沈んだモスクワを含めても巡洋艦1/フリゲート5/コルベット11/潜水艦7で、
やっぱどう見ても太平洋艦隊の方が規模がデカいのでは…
これは乗りものニュースの記事らしいが、乗りものニュースって極々一部のライターさんの記事以外は、
なんか大変イマイチな印象だよね。

NATO機、ウクライナ領空飛行 西部国境から50キロ、偵察活動―英情報筋
>ロシア軍の侵攻が続くウクライナの西部領空に北大西洋条約機構(NATO)側の偵察機が進入し、
>東部のロシア軍の動きをリアルタイムで監視、ウクライナ軍と情報を共有していると明らかにした。
>
>ウクライナ領空に入っての偵察は最近、始まった。空域、対地上監視それぞれの能力を持つ早期警戒管制機に
>戦闘機2機が随伴し、ポーランド国境から約50キロのリビウ周辺を飛行しているという。
あ、もうウクライナ国内を飛んでるんだ。
と言うことは、このAWACSやJ-STARSがロシア軍に落とされないよう護衛機も飛んでるわけで、
これはもう完全なNATOによる戦争介入なのでは?と思っちゃうがNATO的にはこう言うことらしい。
>NATO側は「ウクライナ政府から許可を得た上で実施している監視活動であり、軍事行動ではない」と
>位置付けている。
いやぁ、
>NATOは飛行で得た偵察情報を米英の連絡要員を通じてウクライナ軍に通知。
>ウクライナ軍はそれを受け、無人機を使って標的とするロシア部隊の正確な位置を特定する。
とある以上、その言い分は苦しいと思うぞw
しかしまぁ、NATOもとっとと介入しちゃえばいいのにね。
先日も書いたが、プーチンから主導権をもぎ取って八方塞がりにするには、
実際に戦力を送るかどうかはともかく「NATOはウクライナを軍事的に支援する」と
一言言っちゃうのが一番早いと思うんだよね。
NATOはコソボでは人道支援を理由にNATO加盟国でもないコソボで好き放題やってたんだからさ。
NATOパートナーシップ国であるウクライナ国内ではもっと好き放題出来そうなのにね。
そうしないのはNATO主要国がやっぱりロシアの核を恐れてるからだろうか?
それがプーチンを増長させてると思うんだけどなぁ…

ウクライナ軍、マリウポリでの「戦闘任務」を終了 守備隊救出を命令
マリウポリの製鉄所、負傷兵の退避始まる ロシア国防省発表
>残りの211人は人道回廊を通じてドネツク近郊のロシア支配地域の町オレニフカに移送されたと明らかにした。
ガスを使われたり非人道的な殺され方を回避できてなによりだけど、ロシア支配地域に連れて行かれたのは気になる。
事実上は降伏だからしょうがないとは言え、無事に解放してもらえるといいけど…

「ロシア軍、”戦史に残る”渡河作戦失敗」の衝撃~そもそも渡河作戦って、なぜそんなに難しいの? - Togetter
この件、そもそも渡河作戦って大変難しいし、ロシアは今敗走中だし焦りもあったと思うけど、
それよりも一番自分的にしっくり来るのはこの意見。
一方でロシア軍は上から下まで全然ダメだよね。
もうこの点のみでもロシアに勝機なんて欠片もないと思います。

あっ…
軍オタとしてはこう言う話を聞くと遠い目になっちゃうよね…
そう言えば数日前にロシア軍内で命令違反が相次いでるって話があったけど、
こうやって正気じゃないトップから全く現実的ではない命令がバンバン出てくるから
前線部隊は「やってられるか!」ってんで命令違反してんだと思うよ。

ええ!
これ、前任のPorokhnya大佐は自分が3/18に「なんで大佐が橋掛てんのよ」って言ってたやつだ。
同じ部隊がまたやられてんのか…
この第12独立親衛工兵旅団はよほど装備が良いか練度が高いかで引っ張りだこなんだろうか?
それとも、前回も今回も元々この部隊が担当する戦域だったんだろうか?
今ちょっと過去のニュース見てみたが、前任者が殺られた地点が分からんなぁ…

これはどうもハフタール将軍が支援した東部政権の勢力が、トリポリを乗っ取ろうとして失敗したものらしい。
リビアはまだまだ落ち着かないねぇ。
しかもそのきっかけが東部政権の離反によるもので、それを裏で煽るのがハフタール将軍だろうということは
自分みたいな極東の人間にでも容易に想像はできたけど…

模型日記




5/18(水)

イーロン・マスク氏、ツイッター買収を「保留」 スパムアカウント問題解決まで
>アグラワル氏は13回のツイッターへの投稿を行ったが、マスク氏からはうんちの絵文字による返答があった。
www
まぁ、この人らしいっちゃらしいがw

イズムィコ先生の疑問には全く同感で自分も同じような疑問を常に抱いてるけど、
それはそれとしてこのツイートのリプを見ると、なんかこう、深い溜め息が出るよね。
「こいつら思考停止してんすよ」って言う君は本当に思考停止してないか?とか思っちゃう。
大石先生はSNS、特にTwitterは世間の分断を促進するツールだなんて仰るけど、
こう言うの見てたらホントそう思うねぇ。

ま、軍オタとか兵器系スケールモデラーは、世間は大体こう言う認識ってことを心の隅に置いておきたいね。

ロシア軍の退役大佐、国営テレビでウクライナ侵攻を批判
>「全体を見渡す戦略的立場から状況全体を見てみよう」と前置きしたうえで、「ロシア軍が置かれた軍事的・
> 政治的状況の最大の問題は、我々が地理的に完全に孤立していることだ。我々は認めたくなくても、
> 全世界がロシアと敵対している」と指摘した。
こう言う話を国営メディアで流せることは重要だと思う。
これをロシア人がちゃんと聞いてくれたらいいんだけど。

露軍事同盟に足並みの乱れ 首脳会合で侵攻めぐり批判も
>ベラルーシのルカシェンコ大統領を除き、各国首脳から同調する発言は出なかった。
ルカシェンコはちょい前から微妙にロシアと距離を取る発言をしてるけど、
他の国が一切賛同しないというのは驚き。
まぁ、今となってはこれすらプーチンには何も響かないんだろうけど。

ウクライナ侵攻で想定外認める チェチェン首長「初めに間違い」―ロシア
>ロシア軍のウクライナでの軍事作戦に関し「初めに間違いがあった」と述べ、
>想定通りには進まなかったことを認めた。
とか言ってたら、あのプーチンのケツにキスして靴を舐めることにもためらいがないであろうカディロフもか…
なんかこう、沈みかけのフネからネズミがどんどん逃げ出していくみたいだねぇ…

あ、やっぱりアプデするんだ。
そりゃそうだよね、今どき素のT-72Aで出撃してもいい的だよね…

ええ!
ズザナ2は初代が45口径砲だったのを52口径砲にし、装填を自動にしてクルーを減らし、
装甲キャブが新しくなったモデルで、スロバキアが25台発注してたはず。
確か調達は去年と今年の2年に渡ってだったと思うので、
ホントに届いたばかりのホヤホヤ装備の1/3をウクライナに提供することになる。
でもまぁ、スロバキアには価値のある投資かもなぁ。
ちなみにズザナ2の52口径砲はこんなんなので、森の多いウクライナでは取り回しに苦労しそう…

そう!それすごく気になった!
ちなみに答えはこちら。
へぇ、面白いね。
こういうやり方があるのを覚えとこ。





4/28(木)

「となりのトトロ」、ロンドンで舞台化 10月から、日本作品では異例
>「宮崎さんに『(トトロの)舞台を見たい』と言ったら、『そうだね、あなたがやるのならね』と返答があった」
www
全然やる気ないやんw
でもまぁ、宮崎監督はこう言うふうに言いそうw

あー、そっか、確かにそれくらいの年代か。
鬼滅の方は大正コソコソ噂話とか言われるけど、なんか明治初期頃なイメージなんだよねw
それはそうとゴールデンカムイは本当にキッチリ終わったね。
最後の方の盛り上がりはハンパなかった。
こう言うのは映像で見たい気もするよね。
あと、あれだけ色々キャラ居たのに全員が「ああ、そうなるだろうな」と納得できる終わり方なのがスゴイ。
特に白石ねww
ああ、鯉登少尉が最後の第7師団長になったと言うけど、これ史実でも第7師団は鯉登師団長で終わってるので
これにはやられたねぇ。
個人的に好きな月島軍曹が後の人生を、多分苦労はしただろうが幸せに暮らせたようなのがなにより良かったよ。

あ、かっこいいかも。

あー、なるほど。
なんか湾岸戦争でA-10がマーベリックの弾頭の赤外センサーで夜飛んでた話を思い出す。

あ、そっか。
ウクライナの隣のモルドバの向こうはルーマニアで、ルーマニアはNATO加盟国だからか。

TVが真実を伝えないロシアで、陰謀論集団「Qアノン」がプーチンを疑いはじめた
><報道を疑いやすい気質が功を奏したとみえ、侵攻の正当性を疑う声が集団内にこだましている>
ってのがwww

海上自衛隊の最新鋭護衛艦「もがみ」三菱重工長崎で就役 配備は横須賀
>「もがみ」の配備先は神奈川県にある海上自衛隊横須賀基地で、
>掃海隊群の直轄艦として当面は運用されるそうです。
あ、横須賀に来るんだ。
だったら早く一般公開を!
しかし"当面は"運用されるってなんだろうね?
掃海隊群直轄で色々使ってみて、あれこれ試してから各掃海隊に配備されるんだろうか?
それとももがみ型がある程度揃ったところで、掃海に限定しない新しい隊でも作って、
そっちにスライドするんだろうか?

おー、細いハンドガードで短いバレルのM4いいよね。
とてもカッコイイ。
今、こんな感じの細めのM-LOKハンドガードで10インチくらいの短いM4が1丁欲しいんだよね。
と言うのも、これくらいの長さが一番コスタ撃ちでは使いやすいと思うから。
自分はコスタ撃ちは近距離用の構え方だと思っているんだけど、
それにはこれくらい短い鉄砲のほうが絶対にいいと思うんだよね、取り回しやすいし。
それに、こんな感じのアングルグリップ付けて、
ここ数年よく見るエイムポイントのT-1ダットサイトはレンズ径小さくて見づらくね?と思っていて、
実際に町田のショップで覗いてみたら予想通り小さくて不便だったので、
もっとレンズ径の大きいトリジコンのMROのレプリカ辺りを載せたら、
CQB最強な鉄砲に仕上がると思うんだよなぁ。
ああそうそう、ハンドガード細くないけどこんな感じね。
どっかが細いM-LOKハンドガードで10.3インチくらいの短いM4をGBBで出してくれないかなぁ。
いやまぁ、実はVFCはURG-Iの10.5インチ版を出してるんだけどね。
URG-Iはすでに14.5インチ版を持ってるので、同じの買っても面白くないさぁ。
まぁ、そんなこんなであれこれ考えてるのが楽しんだよねw

終わらない干ばつ ヤギ280匹失い 「子ども飢え死んでしまう」
>「いまやアフリカ東部の雨期が今年3~5月までの4期連続で非常に少ない雨量となるのは確実で、
>そうなれば、記録が残る1900年代初頭以来初めてのことだ」
先日も紹介したアフリカの角の干ばつ、そんなに酷いんだな。
疫病に戦争に干ばつですよ…
ホントに今は21世紀なのか…

模型日記




4/29(金)

マジで!?
名探偵コナンには全然興味はなかったけど、鴨居が出てくるとなると途端に興味出てくるw
あ、鴨居というかどっちかって言うと新横付近が出てくるのか。
「緋色の弾丸」聖地巡り (新横浜・鴨居エリア) | ドリームハウス南蘭得 - 秩父とダムと鉄道と。
いやぁ、それでもやっぱ気になるなぁw

ウクライナなどへの「武器貸与法」成立へ、米国 第2次大戦で威力
成立したということで。

ただ、昨日今日と戦況を見てると、ハリコフ周辺では一度は押し返したロシア軍がまた出てきているし、
ドンバスを包囲すべくイジュームから南下してるロシア軍もここ数日ウクライナ軍はよく押し留めてたが、
昨日からロシア軍がそれを破ったのか進出し始めてるし、
南部ヘルソンでは近郊に迫ってたウクライナ軍をロシア軍が押し返し始めてて、
やはりガチの正規戦だとウクライナ軍が若干不利なのか全般的に押され始めてる感じ。
まぁ、1日2日の戦況だけで今後は占えないけど、今までないウクライナ軍の苦戦っぷりに
レンドリース法の成立はもうちょっと急いだほうが良かったのでは?という気もしてくる。
まぁ、多分今回のロシア軍の攻勢は5/9までの期間限定だと思うので、
あと10日ウクライナ軍が耐えきれば、一息つけるかと思うんだけどね。

おお、マジで?
完全に包囲されてるところからどうやって救出するんだろう?
って言うか、そういう事を言っちゃっていいの感があるが…

「どうせいずれは皆死ぬ」「それでも我々は天国に行ける」ロシアTV、核攻撃前提のプロパガンダ?
>米ニュースサイト「デーリー・ビースト」によれば、シモニャンは番組の中で次のように述べた。
>「個人的には、(目的を達成する)最も現実的な方法は第三次大戦だと思う。ロシア国民や指導者のプーチン、
>そしてこの国のしくみを考えれば、諦めることはあり得ない」
>
>「それよりは、一発の核攻撃で全てが終わるという結末の方があり得ると思う。考えると恐ろしいが、
>一方では、そういうものだと理解もしている」
>
>この発言を受けてソロビヨフが「それでも私たちは天国に行けるだろう。奴らはただ死ぬだけだが」と言うと、
>シモニャンは視聴者にこう語りかけた。「どうせ皆、いつかは死ぬんだから」
おいおいおいおい…
出来の悪いドラマに出てくるダメなプロパガンダ番組そのものじゃないか…
こんな番組を真顔で見てられる人がいるとは到底思えん…

ああ!ボクの大好きウィーゼルが!
立派に奉公してこいよ…

インドを襲う記録的な熱波、週末にかけて一層過酷に 3月も122年ぶりの猛暑
>米メリーランド大学の専門家によれば、太平洋で発生しているラニーニャ現象に関連した気圧配置が予想よりも
>長く続き、北極圏からの暖流が加わって熱波を引き起こしている。ラニーニャがこの春から夏にかけてインドに
>与えている影響は予想外だったと専門家は指摘する。
昨日紹介したアフリカの干ばつもラニーニャが原因らしいが、
当然ながら他にも影響はあって、インドも大変らしい。
現状では日本には大した影響なさそうだが、これもいつまでそうでいられるか…

マジか!
いやまぁ、まだそういう話があるってだけなので様子見だが。

そう言えば、日本の第7波はなんかそう盛り上がらずに終わってく感じなの?
まぁお陰様でGWは帰省できそうでありがたいが、なんかワクチン3回目もそう行き渡ってないのに、
思ったよりも盛り上がらないで収束していきそうなのがなんか不思議。
ちなみに今月、自分は身近な2世帯で家庭内感染したと聞いてるし、
どちらも感染経路はお子さんが幼稚園で貰って持ち込んだということなので、
やはりワクチン接種のない子供が感染経路になってるんだなぁと実感したばかり。
その経路がワクチンで塞がれもしてない現状で波が収束するのはホントに不思議。
そろそろ気温が上がってみんな免疫力が上がってきたとか、そんな理由なのかしら?

やはりイスラムゲリラの今の流行はバイクなのか…

模型日記




4/30(土)

「むしろ余が本当に頑張ったのはそこからだな」女児を救出したグレート-O-カーンが挑んだ
5時間の事情聴取と、“正直気持ちよかった”出来事
「“陰の者”だったが『パリピ孔明』のおかげで…」グレート-O-カーンがアニメで学んだ
“かっこいい”生き方と理想のヒール像
非常に面白いインタビューだったw
インタビュアーが上手い人だというのはあるがグレート-O-カーン様の話がまず面白い。
そしてそんな中で結構いいことも言ってたりして、ちょっとファンになっちゃいそうw

韓日政策協議団長「歴史問題、片方だけでは解決できないことを日本側に伝えた」
ホラ来たじゃん、もー…
こりゃもう、次も無理だな。

尾身氏「政府が納得しない」 夜の緊急招集、憤る専門家「話が違う」 [新型コロナウイルス]
>委員らは、行動制限の有無、感染者の隔離など医療政策の強弱によって、コロナ対策を「場合分け」し、
>大きく四つの選択肢を示す準備をしていた。
>
>そこから政府が選んで責任を負う――そう想定していた。
ああ、だから4つの場合なんてマトリックスがどの記事にも載ってたのか。

>だが、事態は想定したようには進まなかった。
>
>政府側は尾身氏に対し、選択肢の中から「正解」を示すよう事前に伝えてきたからだ。
まぁ、政治家はそう言うだろうなぁ…
特に日本の政治家は、責任を持って決めるなんてことは嫌がるし…
この辺、分科会はもうちょっと政治家に強く言ったほうがいいと思うな。
記事にもあるが今の分科会はそもそもこう言う経緯で出来たわけだし。
>国内でコロナの流行が始まり、感染が拡大した2年前。政府と対策を検討していた尾身氏は、
>率先して記者会見を開いたり提言を出したりした。
>
>これに対し、「政府と専門家の間で責任の所在があいまいだ」などの批判もあった。
>
>これを受けて、尾身氏らは2020年6月、専門家はあくまで政府への「提案」に徹することを決め、
>旧専門家会議は解散し、現在の分科会がつくられた経緯がある。
対策は分科会が責任を持って決めろ、しかし表には出るなって、
それ政府が分科会の上前ハネてるだけじゃんねぇ?

ええ、そうなんか…
ちなみにちょっと調べたらステパン・タラバルカ少佐という方らしい。
しかし40機撃墜ってスゴイな。
やはり東部戦線ではエースが生まれやすいのか?という冗談はともかく、無人機の撃墜も含まれてるとかなのかな?
ともあれ、ご冥福をお祈りいたします。

<独自>日本海上、無人機で監視 極超音速兵器追尾
>検討中の構想では、長時間飛行が可能な固定翼の滞空型無人機で数機から数十機のチームを日本海や東シナ海など
>地域ごとに編成。無人機は地上システムによる管制で継続的に飛行し、搭載された小型赤外線センサーで監視した
>低空域のデータを地上へ伝送する。燃料補給で交代しながらチームで常時監視態勢を取り、既存のMDによる迎撃
>も視野に入れる。
>
>同省はまず常時監視態勢が可能かどうかを見極める方針だ。
んんーーー、どうなんだろ?
相当高いところを飛ばなきゃとんでもない数の機体が必要になるし、
悪天候とか大丈夫なの?ってのも気になる。
この点、何度か書いてるJLENSの方がいいんじゃない?と思うが、悪天候に関してはこっちでも一緒か…
悩ましいなぁ…
これだったら衛星に注力して、早く監視網を構築する方に努力したほうがいい気もするなぁ。

なんと!艦長さんも!
いやぁ、次のイベントでは是非ゲットしてほしいですねw

そう言えば今月も今日で終わり。
と言うことで今月のお買い物は本に4160円、模型に4275円となりました。
ま、普通だね。
いつもより本がわずかに少なく、模型がわずかに多いが、これくらいなら全然許容範囲内。
多分来月こそドイツに通販頼むんで、模型代は上がると思う。




5/1(日)

『24時間テレビ』は本当に必要? 45回目放送でも地球を救えていない現状…
45回目放送でも地球を救えていないってのにwww

ウクライナは155mm砲の見本市?各国から提供される155mm榴弾砲
やっぱ見本市だって思うよねぇ。

製鉄所から民間人100人退避 ウクライナ
>当初の予定から遅れたものの、ロシア側、ウクライナ側とも退避のための停戦を順守しているという。
あ、そういうことね。
てっきり強襲して救出するのかと思ってたw
しかし、ロシアが停戦を守るとは珍しいね。
まぁ、ロシアとしてもこれで民間人が出ていってくれれば西側から非難されることもないんだし、
残ったのがウクライナ軍だけになれば心置きなくガスでも使えばいいと思ってるだろうなぁ…
と言うわりにはまだまだ残ってる人も多いし、一体ロシアがどうしたいのかさっぱり分からん…

ということだそうで
一応、訂正として載せとく。

ロケットが発射されるたびに、ビビって後ずさってるのがおかしいw
いやまぁ、こんな使い方普通じゃないんだし、ビビるほうがごくごく普通で、
意気揚々と運用してるシリアとかの方がどっちかって言うとおかしいんだけどなw

ええええ!
これは流石にちょっと続報待ち。

アングル:ウクライナの戦禍がアフリカ翻弄、パーム油高騰が生活直撃
>ロシアもウクライナも、熱帯の産物であるパーム油の生産国ではない。
>
>ところがロシアが2月、ウクライナに侵攻すると、黒海地域からのひまわり油の出荷が滞り、
>世界の供給の大部分が消えた。この地域は世界のひまわり油生産の60%、輸出の4分の3以上を占める。
>
>泣き面に蜂だったのは、やはり戦争の影響による原油価格の高騰だ。バイオ燃料の需要が増え、
>植物油の供給がさらに圧迫されたからだ。
>
>パーム油の世界指標であるマレーシア産パーム原油価格は、年初から50%近く上昇している。
と言うことで、戦争のお陰で安いパーム油に依存してるアフリカ諸国は大弱りって話。
コロナの時にも痛感したけど、世界は色んなところで繋がってるんだなぁ。

艦これ速報 艦隊これくしょんまとめ : 【艦これ】葛城の「まわせー!」って何をまわしてるの?
ああ!
確かにこれは分からん人には分からんねぇ。
自分はもう軍オタ長いので全然違和感ないけど、艦これから入った人なら当然そう思うよなぁ。
なんか新鮮な驚きだったw




5/2(月)

日本有事に安保で米軍は動くのか 法哲学者や元自衛隊幹部が語る懸念
前半の話はなかなか面白かった。
リベラルとはいうものの、極めてロジカルかつ現実的な話で、本来リベラルとはこうあるべきだと思ったね。

「発言するほどロシアの術中」核の瀬戸際外交、専門家がみる米の過ち [ウクライナ情勢]
自分の思いと重なる部分が多く興味深く読んだ。
バイデンさんは概ね上手くやってると思うけど、とにかく核を嫌いすぎるよね。
いやまぁ、支持層が嫌ってるから嫌ってるだけかもしれないけど。
今回の侵攻で支持層や本人の核アレルギーがちょっとでも変わればいいけど、ちょっと望み薄かなぁ…

「中途半端な妥協はしない」 ウクライナの元参謀本部将校が語るこれまでの戦いと今後
>そしてカギとなるのが、ウクライナ軍幹部の交代だ。ウクライナ東部で実戦経験を積んだ若い将校が幹部になった。
>8年前にはまだ部隊長だった世代がロシア軍との戦闘の経験を積んだのだ。
ああ、確かにこれは大きい。
しかも8年もあったってのが大きいよね。
8年あれば確かに若い将校が幹部になって、軍全体を実戦的に改革できるもんなぁ。

>ロシア軍の新たな攻撃は今後7日間から14日間続くだろう。
>どんなにロジを整えても、2週間後にはまた部隊の再編成、ローテーションが必要になる。
>本来なら、第一撃で最大の攻撃力を発揮し、敵の戦意をくじかなければならないのだが、
>ロシア軍は今回もそれができなかった。ロシア軍は大規模攻勢をかけられない状態だ。
>予備役の投入などで、本格的な強化ができていないのだ。
>ウクライナ軍は今後2週間はロシア軍の潜在的攻撃力を削ぐために、積極的な陣地戦に徹する。
>ロシア側の攻撃力が尽きたところで、われわれは反転攻勢について考えることになるだろう。
>ロシア側が第三段階の攻撃計画を実行するとしても、それは3か月から半年後になるだろう。
ふむふむ、ウクライナ軍はこう見てるのね。
確かに近々でのロシア軍の攻勢はこれが最後とは米英も見てるし、次の攻勢までには数ヶ月掛かるとも言ってる。
しかし、その隙を突いてウクライナ軍が反転攻勢掛けれるかって言うとどうなんだろうな。
無理だとまでは言わないが、その時点でそれだけの戦力や武器弾薬が残ってるだろうか?
西側が提供する野砲とか訓練を終えてが前線に届けば、それも可能だとは思うが、
それだけ早く訓練を終えられるもんなんだろうか?
特に高度なシステムのない牽引式の野砲くらいなら可能なのかね?

あー、やっぱ今はガスピストン式よりリュングマン式の方が良いって流れなのね。
いやね、2000年初頭にM4カービンの後継をあれこれ模索してFN社がSCAR出したりしてた頃には
出てくる鉄砲はほぼ全てがガスピストン式だったんだよね。
一応解説しておくと、リュングマン式はM16の頃から受け継がれてるM16シリーズの特徴的な動作方式で、
弾の火薬燃焼ガスを前からボルトキャリアに直接吹き付けて、
ガス圧のみで排莢と次弾装填を行うボルトの前後移動を行うもの。
アニメGIFで解説するとこうね。
左端のボルトが前後移動する空間に大量のガスが吹き戻ってるのが特徴。
一方のガスピストン式は、M16以外の鉄砲で一般的に使われるもので、
ボルトの前後移動に弾の火薬燃焼ガスを使いはするが直接使用せず、
ガスをいったんピストンで受けて、ピストンにつながったロッドがボルトキャリアを前から後に蹴り出す。
アニメGIFだとこう。
火薬燃焼ガスはピストンを押すだけで少量しか使用されず、残りは放出されているのが特徴。
M4後継がガスピストンに移行していった最大の理由はサイレンサーを取り付けられるようにするためで、
この頃は将来の戦争は非対称戦がメインになると考えられてたから、
そういう戦場で活躍する特殊部隊向けの銃としてM4後継は開発されていた。
そしてリュングマン式はガスピストン式より圧倒的に大量の火薬燃焼ガスを使って動作するんだけど、
サイレンサーを付けるとガスの抜けが悪くなって、設計時の想定より大量のガスがボルトキャリアに吹き戻って、
フレームの強度的にも良くないし、下手すると射手に向けて高温高圧のガスが吹き出す恐れもあった。
これは不要なガスを放出するガスピストン式なら問題にならないんだよね。
リュングマン式でもサイレンサー装着時に吹き戻し量を調節すればサイレンサーを問題なく使用できるけど、
サイレンサーってのは一般的には知られないと思うけど、実はかなり寿命が短いんだよね。
これは、サイレンサーがなければ高温高圧の火薬燃焼ガスが銃口からストレートにバーンと吹き出して、
これが銃声や発射炎となって射手の場所を全方位にバラすことになるんだけど、
サイレンサーはこの高温高圧の火薬燃焼ガスをサイレンサーの中に一旦溜め込んで、
圧や速度を緩めてから放出することで銃声や発射炎を減らすというもの。
つまり、サイレンサーの内側は1発ごとに高温高圧の火薬燃焼ガスえ満たされるわけで、
一方でガスの圧や速度を緩めるためには、細かい構造物でフワッと受け止めるのが効果が高く、
例えばスチールウール的なモノが中に詰まってたり、細かい小部屋がいっぱい有ったりする。
ただ、そういう細かい構造物は高温高圧には弱いんだよね。
なので、サイレンサーは撃つたびに効果が減っていくし、
例えばメチャ減音効果の高いサイレンサーは寿命が30発程度なんてのも珍しくなかった。
となると、サイレンサーってのは付けっぱなしじゃなく、要所要所で付けたり外したりするもので、
そうなるとリュングマン式ではその都度吹き戻し量を切り替えなきゃいけないので面倒くさく、
自ずとそんな追加操作の不要なガスピストン式が主流になった。
ただね、この辺も四半世紀近く経つと色々技術革新があって、最近のサイレンサーの寿命は本当に長くなった。
具体的に何がどう変わって寿命が伸びたのかまではフォローしてないけど、
最近のサイレンサーにはバレルに固定されてしまっているものすらあって、
これは要はバレルの命数が尽きるまで減音効果を維持できますよってことらしい。
大変な進歩だよね。
こうなってくるとサイレンサーは付け外しせず、付けっぱなしでもいいんだよね。
付け外ししないとなると、それ用に調整したリュングマン式でも問題なく、
むしろピストン分だけパーツが多く、つまりは重く、さらに回数は少なくてもいいけど、
構造的に分解掃除が大変なガスピストン式よりリュングマン式の方が優れてるってのが、最近の流れ。
四半世紀前の流れとは逆になってるんだよね。
これが個人的には大変興味深い。
まぁ、この流れは頻繁に銃を更新できる特殊部隊でのお話で、
一般兵用のライフルは最近ガスピストン式への更新が本格化してる感じなので、
一般兵用のライフルがリュングマン式に戻るのはもっと先になるか、
もしくはその頃にはまた違う流れになってるかもしれない。
ただ、最近のアメリカ海兵隊は各歩兵にナイツのサイレンサーを配備したりしてるので
米海兵隊は新しいサプレッサーを配備します│ミリレポ|ミリタリー関係の総合メディア
サイレンサーの寿命が伸びた以上、今後サイレンサーの配備は確実に広がっていくと思うんだよね。
となると、今後の歩兵用のライフルもリュングマン式に回帰する可能性はある。
ただ上で書いた通り、そうなるのは相当の先の話になるので
その頃には「やっぱりガスピストンの方がいい」なんてことになったりするかもしれないねw

さて、世の中はすっかり連休中ですが、ウチらもようやく帰省した。
5月の帰省時には必ず近畿圏の何処かに観光しに行くんだけど、今回は大阪にした。
と言っても、一番の目的は梅田の阪神百貨店でイカ焼きを食べることwww
なにしろコロナが酷い時は大阪に近寄りたくなかったんでね。
今なら大阪に行っても大丈夫だろうと。
そしたらしばらく食べてないイカ焼きが食べたいとw
しかし、1日中イカ焼きを食べてもいられないので、残りの時間にどこへ行くか。
と言っても、大阪の観光名所ってさほど無いんだよね。
大阪城は行ったし、海遊館も行った。
USJは連休は混み混みだろうし、梅田も難波も買い物するにはいいけど観光ってトコじゃない。
他に行ってないとこは…と地図を見てたら、あ、阿倍野橋には行ってないね。
だったら横浜のランドマークタワーより6mだけ高いというアベノハルカスの展望台に行ってみよう。
ってことで調べたら、アベノハルカスには美術館もあって、しかも今は庵野秀明展をやってる。
これは!東京で好評だったのが、まさかこのタイミングで行く先でやってるとは!
と大興奮でチケットを事前購入までして行ってきましたよw
で、見た感想ですけど、メッチャ面白かった!
なにしろ入ってから出てくるまでに2.5時間も掛かってますからね!
しかも自分も嫁さんも出てきて時計見て「もうこんな時間!」と驚いてたくらいなので、
時間を忘れるほど楽しんでたということですw
ちなみに展示内容は、入り口に掲げられてるこれが非常によく表現していて、

初めに庵野監督が小さい頃にハマったもの、マンガやアニメや特撮、
そして特撮は数多くの撮影用プロップが展示されてた。
ちなみにそのコーナーの入口にはこんなのが掲げられてて、

右の或いはのあとに続くのがこれな辺り「ウマいなぁ!」と感心した。

その次は学生時代の自主制作映画から商業作品の監督となってまでの様々な制作動画が上映されてるし、
商業作品に関してはたくさんの製作時の資料も展示されてる。
例えばこれはエヴァの初期デザインらしいんだが、なんかものすごいパシリムのイェーガー感がw

後こちらはエヴァに出てきた機体だが、ロシア製だったんだね、知らなかった。

しかしそう言われれば、コクピット周りがロシア機っぽい。
あと、個人的にはシンゴジのラストのゴジラの尻尾先端のレプリカが見れたのが良かった。

ここはねぇ、アップで見たかったんだよねぇ。
そんな感じで確かに庵野秀明を網羅してると言っても過言ではない、充実しまくりな展示でした。
オススメですよ。

その後は、ようやくアベノハルカスの展望台に。
ここは高度300mと言うことで、目の前に広がる景色はこんな感じでマジで人がゴミのよう。

300mはフィートだと900ftになるが、自分はDCSのF-16で爆撃時なんかは
500ft以下まで降りたりするので、900ftだと確かに高いね。
と言うか、あまりに高くて自分の脳内はフラシムモードに切り替わったのか、
高所恐怖症的な怖さはほとんど感じなかった。
リアルなフラシムやってると、こんな利点があるとは…

その後はちょっと時間があったのと、せっかく阿倍野橋まで来たので、近鉄に乗って4駅目の針中野まで移動。
ここは自分が4歳まで暮らした街で、ずっと没交渉だったけど親類も居たんだけど、
ちょっと前に別のところに引っ越したらしく、自分の中での針中野との縁が完全に切れちゃった。
なので今後もう針中野に行くことは無さそうなのと、せっかく近くまで来たので懐かしの街を見納めに。
嫁さんにはあらかじめ
「多分な、街のあちこちでなつかしー!言うて40年前のこと話し始めると思うけど、
 とりあえずその時だけはうんうんて聞いといてな」
と言ってあって
「いいよ、分かったw」
と言ってくれたけど、いやぁ実際に現地に来てみたら40年前の思い出話が止まらなかったね!w
ちなみに針中野は昔は駅前に駒川市場というのがあり、その横に駒川商店街というアーケード商店街があった。
これがこれ。


まぁ取り立てて何があるわけでもないアーケード商店街だけど、ここは今でも人が多く来てて、
閉店してシャッター閉めっぱなしになってるお店はほとんど無いんだよね。
全国的にも珍しいじゃないか?
まぁでもこの界隈は大阪の下町オブ下町なんでね、生活に密着してる商店街なんだろうな。
ちなみに上の2枚目の写真の左端の電気屋さんは、40年前にも電気屋さんでしたw
右の餃子の看板のあるところはたぶん昔は麺屋さんだったと思う。
あとその手前の白と青のフェンスのところには常設の金魚すくいの屋台があって、
自分はここで金魚をすくいまくった記憶がありますw
あと、この撮影地点の後ろ側にはおはぎの丹波屋があるけど、ここも昔は電気屋さんで、
自分はここの電気屋さんのオバちゃんにめちゃくちゃお世話になりました。
とか何とかまぁ、もう止まらないわけですよww
こちらは自分が散々遊んだ公園。

奥の盛り上がりは、昔はもっと高かった記憶があるけど、多分自分が成長したんだろうなぁ…
その公園のそばの川。

底が見えてる!
昔はねぇ、水なんか真っ黒で洗剤の泡がブクブクしてて、夏場はツンと臭かったのに(以下略)
ま、そんな感じで懐かしの街並みを堪能してきました。
そして分かってたことだけど、昔住んでた家がなくなって駐車場になってるのを目の当たりにすると、
ちょっと鼻の奥がツーンとしてくるね…




5/3(火)

人間は長期間の宇宙旅行で「冬眠」することはできないかもしれない、その理由とは?
>「体を冷却して心拍数や呼吸数を減らして人工的に代謝を落とす」という人工冬眠状態を、宇宙船内で
>リスクと手間をかけて再現するよりは、おとなしく睡眠薬を飲んで寝るだけで十分ということになるとのこと。
実も蓋もない話だが、こう言う研究というか検証がホントに今までなかったのか?とも思っちゃう

いい!こう言うのとても良い!
自身はそう言った波の間を駆け抜けるのは上手くないけど、常に波の向きや周期を無意識に把握してて、
敵の位置進路速度をパッと一目見ただけで敵の出現位置を瞬時に予測して先回りし、
波頭が砕けた瞬間に出会い頭的に深海に至近射撃をブチ当てる艦娘とか居てもいい。
イメージ的にはそうねえ、荒潮とかはそんな戦いするかもしれないねぇ。

本日は実家でゆっくり。
いつもは午前中に来る妹一家が午後になるというので、それまで嫁さんと奈良公園に出かけたりした。
しかし奈良公園はすごい人だった…
久々にこんな人出を見たよ。
あまりに人が多いので、満腹になった鹿が鹿せんべいをあげたい子供から本気で逃げ出すほどでしたw
明日は京都観光の予定だけど、これは京都も凄まじいかな…




5/4(水)

なんとw東大の鈴木先生がロシアへの入国禁止にwww
とりあえず全然効果のない措置であるらしいことはわかったw
でも、ロシア専門家ではない鈴木先生が入国禁止で、
バリバリ専門家のイズムィコ先生がお咎めなしってのも不思議だね。
鈴木先生の何がロシアのご機嫌を損ねたんだろう…

Vespid PzKfw. V Panther Ausf F | Armorama™
おお、ヴェスピッドモデルがパンターF型を出してくれるらしい!
パンターF型は大好きなので、これは2つ買っておこう。
まぁ、もう既にドラゴンのパンターF型を積んでるんですけどねw

さて、昨日書いた通り今日は京都観光をしてきました。
が!いやぁ、昨日心配した通りすごい人だったよ…
特に今回行ったのは祇園周辺でね。
嫁さんが以前に
「祇園の街並みを見てみたい」
「祇園…
 オレ、あの辺り全然土地勘ない」
「え、そうなの?」
「あそこは昔から人も車も多くて自転車で走りづらいので、あの界隈には極力近づかないようにしてた」
「そうなんだ…
 今なら人少なくない?」
「あー、確かに。
 前の清水のときも空いてたし、行くなら今がラストチャンスか」
てことで行ったんだけど、もう既にラストチャンスは終わってた感じだったね…
いやまぁ、今はまだ外国人が居ないからマシな方なのか…
て言うか、これに外国人観光客が追加されるとなると、ますます今後行きづらいな…
ま、それはともかく、とりあえず祗園っぽい街並みは嫁さんに見せられたので良かった。
あと、ついでなんで以前に近くまで来た時に「行けばよかった!」と心底悔しい思いをした
こちらにも行ってきましたよ。
アンドロイド観音 マインダー 般若心経を語る

アンドロイド観音による説法も聞いたけど、途中で釈迦が思い悩んだ病気や死という苦しみを
アンドロイドである自分は超越してるので、自分は釈迦の悟りを具現化した存在と言えるのではないか?
とか不穏なことを言い始めて「おおおおお!?」と思ったけど、
最後は普通に有り難いお話で終わってちょっとホッとしたw

あと、その近所にある建仁寺にも行ってみた。
建仁寺といえば、日本人なら誰でも知ってるこちら。

なんだけど、個人的にはこちらの襖絵に驚いた。

文字が小さくて申し訳ないけど、これ描いたの元首相の細川さんなんだって!
なんで襖絵描くことになったかって言うと、この通りらしい。

そっか、あの人確か肥後の殿様の末裔だったもんな…
それはそうと、由緒正しいお寺の水墨画を描いたのが元首相って外人が大喜びしそうな話だなと思ったw
あとこれ、なんかそこはかとない2ちゃんっぽさがwww


そして今回は地下鉄四条駅そばのこちらのお店で晩ごはんを食べたのだけど、
隠れ炉端家がぶり HANARE
ここがねぇ、めちゃくちゃ美味かった!
まずね、お通しがこれw

いやぁ、お通しでサザエのつぼ焼きって初めてだよw
しかもサザエは醤油ではなくお出汁に浸ってて、サザエの旨味が染み出たこのお出汁が美味しいのなんの!
あと、何気なく頼んだこれも美味かった。
豆腐のイクラ乗せ

「ああ、ウマい!
 こんなん絶対ウマくないワケがないと思ったけど、それ以上にウマい!」
「ホントだ!
 お豆腐も美味しいお豆腐だし、そこにイクラとみょうがが合うねぇ」
「いやダメだこれ。
 俺、この先家でヤッコ食うときも『あれ?イクラが乗ってないけど?』とか言い出しそう」
「やめてwww」
なんて話ながらあっという間に平らげた。
そしてもちろんこのお店の売りである藁焼きは極上!
藁焼きは季節のたけのこと、明石タコの塩たたきと、自家製しめ鯖を頼んだけど、これがもう絶品で絶品で…
え、写真?
写真は撮ってないよ。
だって、写真撮るまもなく平らげたからw
日本酒も色々揃ってて、大変満足な夕飯でした。
絶対にまた来よう。

ちなみにこのお店、嫁さんが「ここに行きたい」と言ってきたので行ったんだけど、
その理由は「マッツさん(マッツ・ミケルセン)が来日した時にここに来たから」という理由。
(厳密にはマッツさんはここではない本店に来ていて、こちらは2号店。本店はコロナの影響で既に閉店)
「スゴイな、ガチのマッツファンじゃないですか」
「いやそれだけが理由じゃなくって、私がフォローしてるもっとガチのマッツファンの人が
 聖地巡礼みたいなノリで行ったら、マッツさんが来たとか来てないとか関係なく、
 このお店はすっごく美味しいお店だ!って褒めてて、写真も美味しそうだったから」
「ああ、なるほど。
 それを一言で言うと」
「マッツさんが来たから」
「なるほどねww」
「これこれ、これがお料理の写真」
「おお?確かにウマそうだな」
「ね、美味しそうでしょ?
 写真が上手ってのはあると思うけど」
「いや、それを抜きにしてもこれは多分ウマいぞ」
「だよね」
「よし、予約しよう」
「はやっ!」
てな経緯で決まったものでした。
そして、確かにこのお店はウマい。
結構細い路地入ったところにあるお店だし、こんな経緯がないと多分一生行かなかったお店。
そんなお店に巡り会えたのも、いわばマッツ・ミケルセンのお陰。
サンキューマッツ!(これが言いたかっただけw)




5/5(木)

渡辺裕之さん死去 66歳 自宅トレーニングルームで発見 周囲に不安を打ち明け…
>渡辺さんの所属事務所は公式サイトで「自宅で縊死(いし)いたしました」と明らかにした。
これは事故ではなかったと思えばいいの?
いやぁ、びっくりした。
個人的にはモデルガン好きの俳優として、織田裕二と並んで記憶してた人でした。
ご冥福をお祈りいたします。

2:20からの片手でベレッタのスライドを引いてるのがスゴイ!
いやぁ、ホントにお好きだったんだなぁ…

陸自「戦闘糧食」 写真特集
リニューアルされた戦闘糧食を記者の人が全部食べて評価してるんだけど、なかなか面白かった。
て言うか、ふりかけをメニューに加えたのは良いね。
同じ白米を簡単に別の味にできるし嵩張らないふりかけは、むしろなんで今まで無かったのか?って感じだよね。
あと、ゼリー状の増加食ってのも良いね。
なんか今までのレーションと比べて大幅に進化してると思う。
個人的には記者さんたちにも大好評だったという牛角煮カレーが気になるなぁ。

南アで再びコロナ感染拡大、米専門家が注視
あれ?集団免疫を獲得してたんじゃなかったっけ?と思ったら
>過去の感染で獲得した免疫力の低下を深刻に受け止める必要がある
あー、なるほど…
確かに時間が立てばなくなるね。
いやぁ、思ったより早くなくなるんだなぁ…

結構景気よく打ってんのね。
もちろん当然やるべきことなんだけど、どれくらい続くだろうか?
こう言う話も流れてきてるし。

おお、東部でも流れが変わるかな?




5/6(金)

プーチン氏が謝罪、外相の「ヒトラーにユダヤ人の血」発言巡り
マジかw
そこは謝るんだ、しかも発言した本人じゃなくプーチンがw
あの発言はラブロフ独断での発言だったってことなのかねぇ。
てっきりプーチンの裁可があっての発言だと思ってた。

ベラルーシ大統領「作戦がこんなに長引くとは…」
>私はこの問題に深入りしていないので、ロシアが言っているように計画通りに進んでいるのか、
>私が感じていることが事実なのかは分からない。
ルカシェンコはロシアの計画通り侵攻は進んでないと思ってるってことだよねww
これはルカシェンコの立場的には大失言なのではww

疲弊した前線部隊、つかの間の安息 ウクライナ東部
>部隊を率いるのは、オデーサ(Odessa)の士官学校出身のエウヘン・サモイロフ(Yevgen Samoylov)氏(21)。
>徴集兵130人を指揮している。自分の倍以上の年齢の兵士も多い。
>
>童顔で短いひげを生やしたサモイロフ氏は「自分にとって最初の戦争になった。卒業は4か月後のはずだったが、
>ここに派遣された」と話した。
士官学校を繰り上げ卒業した21歳が徴集兵を率いてるとかどんな末期戦だ…
と思ったが、ウクライナの現状は確かにこうなってても不思議じゃないもんなぁ。
まぁウクライナ軍には精鋭部隊も十分に残ってて、こういう寄せ集め部隊だけではないってのは分かってるけどね。

ゼレンスキー氏、クリミア奪還目指す…米欧提供の武器そろう6月以降に反転攻勢
>ウクライナ大統領府のオレクシイ・アレストビッチ顧問は5日、戦況に関する報告で、
>「米欧から提供される武器がそろう6月中旬以降」にロシア軍への反転攻勢に乗り出すとの考えを示した。
マジか!
いやまぁ、ウクライナ的には当然クリミアを奪還しなきゃ終わらないんだろうけど、そこまで行けるんだろうか…
ウクライナの戦力的な余裕とか、西側の支持が得られるかとか…
でも、ここまで来たら西側も支持しないわけにはいかないか。




5/7(土)

いいね!すごく分かりやすいw
今後脳内で円よわと円つよに変換して考えることにしようw

北朝鮮、月内に核実験の可能性 米国が分析結果公表
前々からこの話は出てたけど、今度こそ本当なんだろうか?
>核実験は、バイデン氏の訪問、あるいは韓国で10日に行われる尹錫悦(ユン・ソクヨル、Yoon Suk-yeol)
>次期大統領の就任式に合わせて実施される可能性がある。
これには確かに説得力はあるけど…

なかなか興味深い動画なんだけど、2人目の職人さんの髪型以外目が行かなくなったw

ロシアの抑止に小型核は有効なのか 揺れる核戦略、米議会で議論 [ウクライナ情勢]
> ウクライナでは、ロシアが小型核を使うことが懸念されている。威力の強い戦略核で対抗すれば
>エスカレートを招くため、米国も小型核を持つべきだというのが必要論の根拠となっている。
>
>「中国はウクライナでの戦争を注視しており、今後は核の威圧を利用する可能性が高い。彼らの意図は、
>早ければ2027年までに台湾を統一するための軍事力を獲得することだ」
そう、対中でこそ必要だと思うね。
ぶっちゃけロシア軍はたとえ核を使おうがNATO軍が本気になれば小指で5秒なわけですよ。
だけど、中国相手だとそうはいかない。
したら、対中でこそエスカレート抑止のための小型核がアメリカには必要だと思う。

おお、アメリカがウクライナに誘導ハイドラロケットであるAPKWSを提供すると。
しかし
>that can be launched from air or land paltforms
のland paltformsてなんだ?
ひょっとして、こう言うのを考えてるの?




5/8(日)

ええ、マジか…
この話ね、映画関係者が言ってることには、撮影のためにこのステルス機の1/1モックアップを作ったら、
中国の偵察衛星が軌道を変えて見に来たらしいんだけど、個人的には「またまたぁーww」って聞いてた。
けど、スカンクワークスが作ってロッキード・マーチンの工場に1/1モックアップを置いたんなら、
確かに中国が衛星の軌道を変えてでも見に来るかも…

マリウポリの製鉄所「全ての女性・子供・高齢者が退避」…部隊は潜伏して抵抗継続か
>ただ、退避に関する詳細は不明で、敷地内に残されているとされる負傷者の退避も進んだのかどうかは不明だ。
なんかね、この民間人が乗ったバスがどこに着くかはウクライナ政府にも分からないらしいね。
下手したらそのままロシア領内に連れてかれて、直接シベリア送りになる可能性もあるらしい。
いやまぁ、このまま製鉄所に居ても高い確立で死んじゃうだろうから、
たとえシベリアでも生き延びられれば良いのかもしれないけど、
でも本人たちは決してそれを望んでないと思うんだよなぁ…
まぁこの件はちょっと続報待ち。
ただ、本当に民間人が居なくなったんだったら、ロシア軍は心置きなくガスとか使うだろうな。

そう言えば、数日前に書いてた模型を化粧スポンジで塗るってやつ。
TLに実際に試した人の動画が流れてきた。
普通ならその動画をここに貼るべきなんだろうけど、その人の喋りが超絶ウザかったのでここには貼らない。
とりあえずその人は100均の化粧スポンジにわりとしゃぶしゃぶにしたタミヤアクリルを染ませて
ポンポンと叩くように塗ってたけど、当然ながらムラができるので、最終的にはポンポン&乾燥待ちを5回繰り返し、
そしてポンポンでは光沢にもムラが出るのでつや消しスプレーまでして完成と言ってた。
この完成後には確かに綺麗に出来てるけど、まぁなんだ、エアブラシで吹けば1発だよねって思ったね。
エアブラシが使えない事情の人がやるには良いかもしれないね。
自分にはちょっとがっかりでした。




5/9(月)

お仕事の話ですが。
今年度から自社の方で色々組織の改編があり、今日から自分の指揮下に一人新人が来ることになってた。
今は在宅勤務で、直接あれこれ指導できない中でどうやって育てれば…と連休中も頭を悩ませて
ってことは全然なくて連休中は連休を全力で楽しんでたんですがw
それはそれとして厄介かつ面倒だなと思ってた。
したらね、その話はナシになったんだって。
理由は、その新人が5月末で退職する事になったから。
いやぁ、5月病とはよく言ったもんだなぁ。
結局会うことも話すこともなかったよ。
ちなみに4月中は本社で新人研修をやってたはずで、担当した人にそれとなく聞いてみたら
「いやぁ、例え辞めなくてもYUDさんトコに出すのは止めにしようって話てたんだよ」とのこと。
そっか、だったらまぁ良かったのか。
イヤ良くない!
連休前からリモートでどう指導すればってって色々考えてあれこれ準備してたのに!
全部無駄じゃん!
しかも、現状替わりの人員居ないから替わりは来年ねってそりゃ無いわ…
ようやくひとり増えると喜んでたのに…

【速報】プーチン大統領「戦争宣言」せず ウクライナ侵攻を正当化
あれま、アテが外れたね。
って言うか、外から散々戦争宣言するする言われたから、やめちゃったのかな?
それともプーチン自身は現状の戦況をさほど悲観してないとか?
後者だったら、もうロシアの未来は真っ暗だな…

「二度と繰り返さない」はこれまでと異なる意味で受け止められる
ゼレンシキー大統領、第二次世界大戦終戦日記念演説
これね、今回もとても良い演説だった。
例によって歴史を巧みに絡めてくるし、againって言葉を全編を通じて非常に効果的に使ってる。
これは本当に良い演説。
良いスピーチライターだとずっと感心してたけど、これはその中でも最高傑作なんじゃないか?
できれば日本語字幕で見たいなぁ。

やっぱりテクニカルなんじゃーーーん!!
個人的にはもっと多連装にしてほしいかな。

この一連の話、なかなか興味深かった。
米軍の戦い方がどこでも通用するわけじゃない、って言うかアメリカ以外ではほとんど通用しないってのは、
中の人には想像もできない話かもしれないなぁ。
その点店、制空権は基本無いものと考えてる陸自の方がウクライナでは戦えるかもねw
って言うか、ウクライナ軍のドローンの映像とか見てると、緑の草原にくっきりと2本の履帯痕が伸びていて
それが森に入ったところを砲撃してたりしてるんだけど、陸自なら絶対に履帯痕なんか残さないよなぁ
とか思いながら見ています。

おや、隼だ。
エアフィックスが隼出してくれるのかな?
だったら大歓迎なんだが。




5/10(火)

Fake David Attenborough Voice Narrates The 'Natural' Death Of A Russian Tank
これはBBCの有名な自然番組の嘘ナレーションでロシア軍戦車の一生を解説する動画を紹介する記事。
動画見たら「ああw」ってなりますよw
日本だったら
柳生博森本レオの声に相当するんだろうなw

11日ロシア軍が化学兵器攻撃か マリウポリの製鉄所
ホラ来た。
ただまぁこの話はマリウポリの市議が言ってるだけなので、出元が確かかどうかは分からないね。

ロシア軍、侵攻長期化で精密誘導兵器枯渇か 英国防省が指摘
>精密誘導兵器が不足したことで、ロシア軍は現在、照準が定まらず、
>迎撃もされやすい旧型兵器を使用しているという。
どうだろ?
ロシア軍は精密誘導弾を持っていても、シリアでは1発も使わなかったので、
使わないから無いってのは早計なような気もする。
ただまぁ、今こそ精密誘導爆弾だろうってのは確かだけどね。

またルカシェンコの失言か?ww
と思ったが、多分この人分かってて言ってる気がするな。
なんとかロシアとの距離を保つために、あれこれ頑張ってるんだと思う。

親ロシア派支配の南オセチア、「ロシア編入」白紙…「大統領選」で編入提案の現職敗北
>ロシアによるウクライナ侵攻が長期化し、多くの民間人が犠牲になる中、
>地域の住民が侵攻に巻き込まれる事態を懸念したとみられる。
へぇ、南オセチアでは西側の情報が正しく伝わってるってこと?
意外だなぁ。

バイデン大統領、米情報提供報道に不満 ウクライナ役割を「過小評価」
米大統領、リークの停止を指示 ロシア軍の情報共有について
https://news.yahoo.co.jp/articles/7d9cc1d77ca3340ba9b0d4f9c148846ac31f2f3e
>情報共有はウクライナ軍の反撃に有益となっているが、公になることでロシアを一層刺激するとの懸念があるようだ
うーーん…
正直ねぇ、バイデンさんはチキン過ぎると思う。
そもそも今回の侵攻だってそのチキンさから出た「派兵しない」が大きな引き金になってるっていうのに、
その姿勢のままこう言う事を言うことはますますロシアを利すると思うがなぁ…

このスレッドは非常に興味深かった。
陸自もシステム的には砲を分散配置できそうだけど、どうなんだろ?
相手のカウンターバッテリーを無効化できるなら是非とも採用すべきだと思うけどね。

そう言えば沿ドニエストル内ではあれからどうなってんだろうね。
これも続報待ち。

模型日記

本日のお買い物
軍事研究 1300円
小隊 砂川文次 836円

今月のお買い物は本に1936円から。




5/11(水)

全米で粉ミルク不足が深刻化、購入数制限も
なんでだろ?と思って読んでみたら
>粉ミルク不足は、米食品医薬品局(FDA)がミシガン州スタージスにある粉ミルク大手メーカー、
>アボット・ニュートリションの施設を閉鎖したことでさらに悪化している。
だということなんだけど、
>FDAは2月、サルモネラ菌など細菌感染の恐れがあるとして、同社製の粉ミルク3種のリコールを発表し、
>対象製品の特定ロットを購入または使用しないよう呼び掛けた。
>
>リコールの数カ月前、アボットの元従業員がFDAに内部告発し、同社がスタージス工場の安全問題を
>隠しているとの懸念を文書で示した。
>
>アボットは、この元従業員は「社の食品安全ポリシーに対する重大な違反」を理由に解雇されたとし、
>新たな疑惑を調査するとしている。
>
>アボットの広報担当者によると、クロノバクター・サカザキ菌とサルモネラ菌の検査を行った製品は
>すべて陰性で、調査中にスタージス工場でサルモネラ菌は検出されなかった。
ということで、なんか闇が深い話っぽい…

中国、本音は武力行使回避 台湾統一で米高官分析
>国防情報局(DIA)のベリア長官も証言し、「中国は武力を行使するよりも、
>時間をかけて平和裏に(統一を)成し遂げたいのだろう」と語った。
そうであって欲しいね。

国連安保理は完全に失敗、ウクライナ危機で改革の動きは成就するか [ウクライナ情勢]
>――安保理は改革されるべきなのでしょうか。
>
>そうですね。私は億万長者になるべきで、自家用ヨットを持つべきで、そうなればすばらしく、
>そうあってほしいと思っています。ただ、私が億万長者になると思いますか、ということなんです。
言い回しにクスっと来るが、まぁそういうことだよなぁ。
必ず常に理想が実現するとは限らないよね。
あと、この記事ではウクライナの件以外では国連は上手く機能しているという旨もあって、
アフリカ紛争ウォッチャーとしてはそうかなー?と思わずにはいられないけど、
でもまぁ、確かに無いより全然マシではある。
エチオピアの紛争に対しては完全に無力だったが、その後の復興や支援では重要になってきてるのも確かだしね。

おおお、これはスゴい!
毎回ウクライナ軍の反転攻勢の時期と場所の選択の巧さには驚かされる。

プーチン氏、ドンバス制圧後も長期戦視野 米国家情報長官 
>戦争を長期化させることで西側諸国によるウクライナへの支援が次第に減少することを期待していると述べた。
それはまたエラい長期戦だなぁ。
自分はそれまでロシアが持たないと思うが、偉大なロシアはそれくらいでは崩れないと思ってるんだろうか?

ベラルーシ、ウクライナ国境付近に特殊部隊配備へ
>ベラルーシのルカシェンコ大統領は、ロシアがウクライナで使用した「イスカンダル」に類似するミサイルを
>ベラルーシが製造するのを支援することで合意したと表明。「われわれは現実主義者で、北大西洋条約機構
>(NATO)を打ち負かすことはできないと理解している。
いやいや、これは巧みなロシアDisりじゃない?ww
まぁ、ベラルーシ軍は規模が小さいので、確かにこの認識は間違ってないんだけどね。

へー、まぁ艦載無人機があれば確かに良いですけど、
日本には不沈空母があるので、必ずしもフネに載せる必要もないよね。
そういう意味では空自が採用するってのもいいかもしれない。

んーーー!エアコッキングかぁ!
ガスブロでコルトマスタングやSIG P238は欲しいんだけどね。

あ、キュスター気になる。
これは買いたいな。



題字はあくあフォントを使わせて貰ってます
有限工房さん
のCGIを使わせて貰ってます

大変申し訳ないですが、リンクはご遠慮下さい
職場バレとかすると社会生命絶たれますんで…