峠道よもやま話その3

さらばインテグラ (ToT)/~
峠道のための器材で以下のとおり紹介していたインテグラですが、突然別れの日がやってきました (ToT)/~
と言っても、事故ったわけでもなければ、人手に渡ったわけでもありません(^^;
引越しに伴い維持するのが難しくなったため、実家へ預けることになったのです(かねてから乗りたがっていた親父殿と弟が乗る予定)。
既に4年落ちですが、まだまだ元気で、しばらくは走り続けるものと思われます。
かくして私の所有車はなくなり、11年間一度も使わなかった保険もなくなり、今後は奥さんにお願いして車を借していただくことになります。
ああ情けなや(T_T)

峠道のための器材の車の項目で紹介していた文章
1989年以来、ホンダ インテグラ(VTEC)に乗っています。現在四台目です。ただし、このうち一台は買って一ヶ月で大破し、同じ物を購入したので実質は三台目ということになります。
インテグラを選んだ理由は、価格が適当であること(万が一山道で壊しても惜しくない程度)、高速でそこそこ走ること、山道でも十分な馬力があること、それと大きさが適当(幅は広いですが)なことです。これだけなら他の車種でも構わないのですが、後はホンダ車であることでしょうかね。ボディはずっと黒なので、帰ると洗車が必須になります(^^;
ただ、トップ・ページでもぼやいているように、明らかにダート走行には向きません。そのためには四駆か、RVがいいのでしょうが、高速道路で同じ位の走行性能を求めると、値段の点でちょっと考えてしまいます。
ただ、最近は年のせいか、高速でがんがん飛ばすこともなくなったので、次は山道向きのちょっとおとなしめの車でもいいかなと思っています。

インテグラ

在りし日のインテグラの勇姿(下り磐梯山SAにて 1998.4.11)

(最終更新2000.5.21)

峠道よもやま話へ戻る


トップページへ このサイトについてへ 峠道一覧へ 峠道の往き還りへ 峠道のための器材へ 峠道よもやま話へ 群馬の峠道考へ リンクへ