峠道よもやま話その1

車道の少ない県境
蓑上誠一さんの峠と旅のサイトにある三国峠(埼玉と長野の県境)のページに車で越えられない県境や、車道の少ない県境のお話があります。冬場は軟弱者knosにとってはシーズンオフ(雪道は好んでは行かない)なので、次のシーズンに向けて地図を眺めたりします。暇に任せて車で越える道が少ない県境はどこか調べてみました。その結果がこれです。(県名は五十音順ですので、後ろになった県の方は気を悪くなさらないで下さいね)

順位 本数 県境 路線(峠名) 寸評
1 0 群馬−福島 なし 尾瀬周辺。車道が出来る可能性は限りなく小さい
2 (1) 富山−長野 関西電力トロリーバス バスが走る以上車道である。しかし自分の車では不可
3 1 埼玉−長野 中津川林道(三国峠) 悪路。富山−長野より越えにくいかも
3 1 石川−岐阜 白山スーパー林道 何でバイクは通行止めなのか?
3 1 埼玉−山梨 国道140号線雁坂トンネル(雁坂峠) トンネルが完成したので3位転落
6 2 静岡−長野 ヒョー越林道(ヒョー越)
天竜川林道
両方とも狭い林道らしい。少なくともヒョー越(兵越)林道は舗装されているようです。
6 2 群馬−新潟 関越自動車道関越トンネル
国道17号線三国トンネル(三国峠)
同じ本数でも静岡−長野との格差が凄くて笑える(^^)
6 2 鳥取−広島 国道183号線
道後山林道
住田さんからの情報です
9 3 愛媛−香川 高松自動車道
国道11号線
県道9号大野原川之江線
住田さんからいただいた時点で2本でした。
青シビさんから県道9号線が開通との情報をいただきました。
9 3 秋田−宮城 国道108号線(新道)
国道108号線(旧道)
国道398号線
国道108号線旧道は通行止めなので実際には2本かも
9 3 富山−新潟 北陸自動車道
国道8号線
県道115号上路川市振停車場線
ここも幹線道路が2本。天険親不知周辺です
9 3 東京−山梨 国道139号線
国道411号線
県道33号上野原五日市線
奥多摩湖畔の国道2本と甲武トンネル。
今村さん感謝 m(_ _)m
選外 7 愛媛−徳島 徳島自動車道
国道192号線
国道319号線
国道192号線旧道 境目峠
国道319号線の山側の道
塩塚高原の北 林間広場ルート
塩塚高原の中 県をまたぐ尾根道
塩塚高原の南 展望台ルート
3〜4本とのこと。これも住田さんからの情報です
青シビさんによると、塩塚高原から北で4本、全部で7本程度とのことです

予想はしてましたが、やはり内陸で県境が山である県がランクインしています。やはり長野が一位でした。八つの県と接するうえに内陸で県境は山ですから当然といえます。次は四つの県で私の故郷群馬県、埼玉県、富山県と新潟県でした。群馬県は五つの県と接していますが、うち埼玉と栃木以外は全て県境は山なのでまあ納得がいきます(というか子供の頃から知っていた)。意外な健闘を見せたのが埼玉県で、つい先日まで車道のない県境をもつ日本有数の県でした。さすが埼玉県(なんて言うと埼玉の人に殴られそうですが(^^;)。新潟県も海岸線付近を除いて県境が全て山です。富山県もそうですが、特に東側は北アルプスです。富山−新潟県境は親不知付近に二本と、内陸の県道一本です。
ちなみに雁坂トンネルは最近完成したとのことです(蓑上さんからの情報です)。今までは徒歩でしか越えられなかった雁坂峠ですが、これで”メジャーになってしまった峠達”の仲間入りです。
さて、第九位はどこかという話ですが、京都府と三重県の県境が有力候補です。ただ、ここは山もありますが、木津川の谷もあるので何とも言えません。国道と林道が1本ずつあり、他に車道が少なくとも3本確認できました。多分、現地に行けばもっとあるでしょう。
他の県境は地形や長さの点で京都府−三重県以上に車道があると思われます(しかも峠じゃないので私には興味ないし(^^;)。
ただ、全国くまなく調べたわけではないので、まだあるかもしれませんね。ご存知の方はご一報下さい。賞金・賞品は出ませんが、少なくともこの場でご紹介だけはさせていただきます(^^)。
参照資料:昭文社グランプリ・シリーズ(東北、関東、中部、長野・山梨県、新潟県の各道路地図)、ツーリングマップル(東北、関東、中部)
(1998.2.24)

雁坂トンネルですが、4月23日から一般車が通行できるそうです。菊池@電脳菊さんからの情報です。
(1998.3.18)

広島にお住まいの住田さんからメールをいただきました。西日本で少なくとも2つの県境が道路2本だけ、また愛媛−徳島県境も道路が少なそうとのことです。早速反映させていただきました。住田さん、ありがとうございました。
(1998.9.2)

深井さんから”雁坂峠”が全て”雁掛峠”になっているとのご指摘をいただきました。確かにそのとおりでした(^^;;asease
早速訂正させていただきました m(_ _)m
(1998.10.25)

仙台に転勤して、東北の地図を見るようになって分かったのですが、秋田県と宮城県は僅かな距離だけ接していて、道路も3本しかありません。それも転勤してからずっと気付かなくて、つい先日栗駒に行こうと地図を見ていて判明した次第です(^^;
(1999.6.19)

久々の更新です。東京の今村さんからご指摘をいただきました。東京と山梨の間も車道は3本しかありません。灯台下暗し(^^;。また、富山-長野県境のトンネルを通行するトロリーバスは”無軌条電車”で自動車ではないそうです。ただし、自家用車の通行は可能で非公式には通行している由。情報ありがとうございました。m(_ _)m

なお、Quatro-NET秋田サイトによれば国道108号線旧道は復活するようです。
(2000.10.11)

ほぼ1年ぶりの更新。香川の青シビさんから情報をいただきました。感謝m(_ _)m
(2001.9.22)

峠道よもやま話へ戻る


トップページへ このサイトについてへ 峠道一覧へ 峠道の往き還りへ 峠道のための器材へ 峠道よもやま話へ 群馬の峠道考へ リンクへ