トップページへ戻る

Hiroディスコグラフィー

Hiroのソロ・アルバムについてご紹介します。

各アルバムのページより音を聴いて頂けます!

左が「FlamingFugu」右が「UnderCover」

 

Hiro使用楽器・録音機材の紹介

 

Hiro's Tapes 1994年発表 アナログカセットテープのみ
 1991年〜1994年までのマルチトラック録音集。全16曲。TheDeflas活動休止後初のソロ録音曲「Be−Bop−A Lula」(ジーン・ビンセント)を収録。その他、ビートルズ、ポール・マッカートニー、ムーディー・プルースのカバーバージョンを収録。

 

2.Under Cover 1996年6月発表 CD番号 無し
 ポール・マッカートニーのカバーバージョンを収録。全9曲。ボーナス・トラック2曲収録。Hiroによる一人多重録音。ジャケットは広島市中区袋町の輸入CD店「ストロベリーフィールズ」店長の増田氏がデザイン。

 

3.Flaming Fugu 1997年10月発表 CD番号 ILM51688
 ザ・ビートルズのカバーバージョンを収録。全9曲。Hiroによる一人多重録音。実はこのアルバムの名前がホームページの題名になってます。もともと、タイトルは「Hard At Play」だったのですがジャケット作成時にフグのおもちゃがあったのでタイトル変更となりました。

 


トップページへ戻る