ビューティフル・ナイトへ戻る

NOW!

 ポールの「今」を報告するページです。ですが、全てを網羅できないと思いますので、出来る限り、また大きな出来事に対してご報告できればいいな!と思っています。

2012年  2011年  2010年 2009年  2008年  2007年   2006年   2005年  2004年 2003年 2002年 2001年 2000年 1999年


2010年12月

○ロンドンで300人規模のランチタイム・ギグを開催

ポール・マッカートニーは12月17日、ロンドンのオックスフォード・ストリートにあるライブハウス、100クラブでランチタイム・ギグを行ないました。クラブの収容人員は300人で、チケットは数秒で完売したといいます。

○アポロ・シアターからは「ワン・アフター・909」なども演奏

12月13日にニューヨークのアポロ・シアターで、12月18日にロンドン、ハマースミスのHMVアポロで、予定どおりポール・マッカートニーの公演が行なわれました。アポロ・シアター公演から「ワン・アフター・909」と「ワンダフル・クリスマスタイム」、そしてマーヴィン・ゲイのカバー「ヒッチハイク」がセットリストに加わりました。

○『サタデー・ナイト・ライブ』などに出演

ポール・マッカートニーは12月9日にアメリカNBCテレビのトーク番組『レイト・ナイト・ウィズ・ジミー・ファロン』に、12月12日には同局の『サタデー・ナイト・ライブ』に、それぞれゲスト出演しました。

○ポール、ビートルズ、「イマジン」がグラミー賞の候補に

第53回グラミー賞の候補が12月2日に発表され、ポール・マッカートニーの「ヘルター・スケルター」(『グッド・イヴニング・ニューヨーク・シティ〜ベスト・ヒッツ・ライヴ』収録)がソロ・ロック・ボーカル・パフォーマンス部門にノミネートされました。また、ビートルズのステレオ・ボックス・セットがヒストリカル・アルバム部門でノミネートされています。
グラミー賞の発表と授賞式は2月13日にロサンジェルスで行なわれます。

By BEATOPIA News(PC用URL)
http://homepage2.nifty.com/beatopia/

2011/ 1/ 2 U
P

  

 


2010年11月

○ポールの南米ツアーが終了、最終日には「ブルーバード」も

11月21日と22日にブラジルのサンパウロで公演し、これで「アップ・アンド・カミング・ツアー」の南アメリカでの日程がすべて終了しました。22日にはアルバム『バンド・オン・ザ・ラン』収録の「ブルーバード」が追加されました。

○ビートルズの曲のインターネット配信がスタート

ビートルズの公式発表曲全213曲のインターネット配信が、11月16日(アメリカ東部時間で午前10時、日本時間は17日午前0時)にiTunes Storeで開始されました。
http://www.apple.com/jp/ 
ポール・マッカートニーは「かつてレコードで発表した曲がデジタルの世界でも同じように愛されるのを見るのはすばらしい」、リンゴ・スターは「ビートルズのネット配信はいつなの?と聞かれなくなることが特にうれしい」とコメント。

○デジタル版ボックスの特典映像はワシントンDCコンサート

全213曲を網羅した『スペシャル・デジタル・ザ・ビートルズBOX』には、ボックス・セット限定の特典としてライブ映像『ライヴ・アット・ザ・ワシントン・コロシアム1964』が収録されています。この映像は、2010年末までiTunes Storeにおいてストリーミング配信されています。 
ワシントンDC公演の映像は、ビートルズ公式サイトにもアップされています。

○『バンド・オン・ザ・ラン』がカタログ・チャートの3位に

イギリスで11月1日に発売されたウングスのアルバム『バンド・オン・ザ・ラン』のリマスター盤が、各国のチャートに登場しています。全英アルバム・チャートでは11月13日付で初登場17位。アメリカでは、11月20日付のアル
バム総合チャートで29位、カタログアルバム・チャートでは3位まで上昇。

 

○ポールの南米ツアーがスタート

ポール・マッカートニーの「アップ・アンド・カミング・ツアー」が南アメリカに舞台を移し、11月7日にブラジルのポルト・アレグレ、11月10日と11日にアルゼンチンのブエノスアイレスでの公演が行なわれました。
ポールの公式サイトには3公演のセットリストも掲載されています。

○Qアワードで『バンド・オン・ザ・ラン』が受賞

イギリスの音楽誌『Q』主宰の音楽賞「Qアワード2010」で、ウイングスの『バンド・オン・ザ・ラン』がクラシック・アルバム賞に輝きました。授賞式は10月25日にロンドンで行なわれ、ポール・マッカートニーが出席しました。

 

○ポールがジュールズ・ホランドのテレビ番組で演奏

ポール・マッカートニーはBBCテレビのジュールズ・ホランドの番組に出演し、『バンド・オン・ザ・ラン』の収録曲をスタジオ・ライブで披露しました。ポールはまず10月26日、生放送の30分番組『レイター・ライブ』に登場。

By BEATOPIA News(PC用URL)
http://homepage2.nifty.com/beatopia/

2011/ 1/ 2 U
P

  

 


2010年10月

○アルゼンチン公演が追加に

11月に南米で続けられるポール・マッカートニーの「アップ・アンド・カミング・ツアー」のアルゼンチン公演が、あまりに反響が大きかったため1回追加となりました。

○サンパウロ公演も追加に

11月に予定されているポール・マッカートニーの南アメリカ・ツアーのうち、アルゼンチンに続いてブラジルのサンパウロでの公演も1回追加となりました。ポールの公式サイトには、ブラジルのファンへ向けた動画も掲載されています。

○公式サイトが『バンド・オン・ザ・ラン』仕様に

アルバム『バンド・オン・ザ・ラン』のリマスター盤の発売を11月に控え、ポール・マッカートニーの公式サイトに特設ページが立ち上がりました。映像「メイキング・バンド・オン・ザ・ラン」を視聴することができます。

○ポールが11月に南アメリカ・ツアーへ

ポール・マッカートニーの「アップ・アンド・カミング・ツアー」が11月に南米に場所を移して続けられることが、ポールの公式ウェブサイトで発表されました。10月12日現在、ブラジルとアルゼンチンで3公演が予定されています。

By BEATOPIA News(PC用URL)
http://homepage2.nifty.com/beatopia/

2011/ 1/ 2 U
P

  

 


 

2010年 9月

○『バンド・オン・ザ・ラン』のリマスター盤の詳細が発表に

ポール・マッカートニーのカタログ作品移籍第一弾として発売されるウイングスのアルバム『バンド・オン・ザ・ラン』のリマスター盤について、詳細が正式発表されました。発売日はイギリスが11月1日、日本が11月3日の予定です。
ポールの公式サイトでは、レコーディングのため赴いたラゴスで撮影された映像を無料でダウンロードすることができます。

○ポールがケネディ・センター栄誉賞を受賞

アメリカのパフォーミング・アーツに貢献したアーティストなどに与えられる「ケネディ・センター栄誉賞」の受賞者が9月7日に発表され、ポール・マッカートニーを含む5人が選ばれました。12月5日に授賞式とガラ・コンサートが開かれ、オバマ大統領夫妻より賞が手渡されます。

 

○ジェイムズ・マッカートニーがアルバム・デビューへ

ポールの息子ジェイムズ・マッカートニーが初のアルバム『AVAILABLE LIGHT』を発表することになりました。発売元はニューヨークのインディ・レーベル、エンジン・カンパニー・レコードで、9月21日にダウンロード配信開始の予定です。

By BEATOPIA News(PC用URL)
http://homepage2.nifty.com/beatopia/

2010/ 9/27 U
P

  

 


2010年 8月

○アップ・アンド・カミング・ツアーが一段落

ポール・マッカートニーの「アップ・アンド・カミング・ツアー」の一環として7月10日から行なわれていた北米ツアーが、8月19日のピッツバーグ公演で全日程を終了しました。

○クリントン元大統領の誕生日を祝福

8月22日、アメリカのビル・クリントン元大統領の64歳の誕生日を祝うパーティに出席しました。誕生日の当日にあたる8月19日には、ポールが元大統領に祝福の電話をかけて「ホエン・アイム・シックスティー・フォー」を歌ったといいます。

By BEATOPIA News(PC用URL)
http://homepage2.nifty.com/beatopia/

2010/ 9/27 U
P

  

 


2010年 7月

○リンゴ、70歳の誕生日にポールと共演

リンゴ・スターが70回目の誕生日を迎えた7月7日、ニューヨークのラジオシティ・ミュージック・ホールで行なわれたリンゴのコンサートのフィナーレにポール・マッカートニーが登場し、ビートルズの「バースデイ」を共演しました。

○ハイド・パークなどで「ラム・オン」を演奏

ポール・マッカートニーは6月27日、ロンドンのハイド・パークで開かれたフェスティバル「ハード・ロック・コーリング」の最終日のトリとして出演しました。セットリストに「ラム・オン」が追加されています。ハード・ロック・コーリングでの演奏は、エイズ撲滅キャンペーン「BORN HIV FREE」のYouTubeチャンネルを通じてオンライン中継されました。

 

★アップ・アンド・カミング・ツアーの開催地状況

Sunday 28th March - Jobing.com Arena, Phoenix, Arizona, USA 
Tuesday 30th March - Hollywood Bowl, LA, California, USA
Wednesday 31st March - Hollywood Bowl, LA, California, USA
Saturday 3rd April - Sun Life Stadium, Miami
Monday 5th April - Coliseo De Puerto Rico, Puerto Rico 
Thursday 27th May - Foro Sol, Mexico City, Mexico 
Thursday 28th May - Foro Sol, Mexico City, Mexico 
Saturday 12th June ? RDS, Dublin 
Sunday 13th June  Isle Of Wight Festival
Sunday 20th June  Hampden Park, Glasgow 
Saturday 26th June  Millennium Stadium, Cardiff 
Sunday 27th June  Hard Rock Calling, London
Saturday 10th July - AT&T Stadium San Francisco 
Tuesday 13th July - Rio Tinto Stadium, Salt Lake City 
Thursday 15th July - Pepsi Center Denver
Saturday 24th July - Sprint Center Kansas
Monday 26th July - Bridgestone Arena Nashville
Wednesday 28th July - Time Warner Cable Arena Charlotte
Sunday 8th August - Air Canada Centre Toronto
Monday 9th August - Air Canada Centre Toronto
Thursday 12th August - Bell Centre Montreal
Saturday 14th August - Wachovia Center, Philadelphia
Sunday 15th August - Wachovia Center, Philadelphia
Wednesday 18th August - CONSOL Energy Center Pittsburgh
Thursday 19th August - CONSOL Energy Center Pittsburgh

 

By BEATOPIA News(PC用URL)
http://homepage2.nifty.com/beatopia/

2010/ 7/19 U
P

  

 


 

2010年 6月

○ポールがホワイトハウスでオバマ大統領夫妻を前に演奏

ポール・マッカートニーの第3回ガーシュウィン賞受賞を記念した授賞式とトリビュート・コンサートが6月2日、アメリカのホワイトハウスで開かれました。ポールは大統領夫妻をはじめとする観客を前に「ゴット・トゥ・ゲット・ユー・イントゥ・マイ・ライフ」「ミッシェル」「エリナー・リグビー」「レット・イット・ビー」「ヘイ・ジュード」を、また、第2回ガーシュウィン賞の受賞者でもあるスティーヴィー・ワンダーとのデュエットで「エボニー・アンド・アイボリー」を演奏しました。

○ワイト島でジミ・ヘンドリックスをトリビュート

ポール・マッカートニーは6月12日にアイルランドのダブリンで公演し、13日にはワイト島フェステイバルに出演。ワイト島のステージでポールはジミ・ヘンドリックスの思い出を語り、「紫のけむり」の一節を演奏したということです。

By BEATOPIA News(PC用URL)
http://homepage2.nifty.com/beatopia/

2010/ 7/19 U
P

  

 


2010年 5月

 

○ウェブチャット映像に生出演

ポール・マッカートニーは5月20日、映像を通じてのウェブチャットを行ないました。オンライン動画に生出演して質問などに答えるというもので、夏に発売が予定されている『バンド・オン・ザ・ラン』リマスター盤の予告もしています。

○サンフランシスコなど2公演が追加に

ポール・マッカートニーの「アップ・アンド・カミング・ツアー」にサンフランシスコ、ソルトレイクシティでの公演が追加されることが、ポールの公式サイトで発表されました。
 7月10日 カリフォルニア州サンフランシスコ/AT&T Park
 7月13日 ユタ州ソルトレイクシティ/Rio Tinto Stadium

○リハーサル映像を公開

ホール・マッカートニーは5月19日、バンド・メンバーと共に屋外で演奏するリハーサル映像を、公式サイトを通じて公開しました。
http://www.paulmccartney.com/ 

By BEATOPIA News(PC用URL)
http://homepage2.nifty.com/beatopia/

2010/ 7/19 U
P

  

 


 

2010年 4月

○ポールが5月のメキシコ公演を発表、ツアーは順調に

ポール・マッカートニーが5月27日、「アップ・アンド・カミング・ツアー」の一環としてメキシコで公演することが発表されました。メキシコシティにある野球場、フォロ・ソルで行なわれます。

○ツアーがスタート、ウイングス時代の曲も演奏

ポール・マッカートニーの「アップ・アンド・カミング・ツアー」が、予定どおり3月28日にアリゾナ州フェニックス郊外のジョビング・ドットコム・アリーナでスタートしました。

【セットリスト】

Venus And Mars/Rock Show
Jet
All My Loving
Got To Get You Into My Life
Highway
Let Me Roll It/Foxy Lady
The Long And Winding Road
Nineteen Hundred And Eighty Five
(I Want To) Come Home
My Love
I'm Looking Through You
Every Night
Two Of Us
Blackbird
Here Today
Dance Tonight
Mrs. Vandebilt
Eleanor Rigby
Something
Letting Go
Sing The Changes
Band On The Run
Ob-La-Di, Ob-La-Da
Back In The Ussr
I've Got A Feeling
Paperback Writer
A Day in The Life/Give Peace A Chance
Let It Be
Live And Let Die
Hey Jude

Encore
Day Tripper
Lady Madonna
Get Back

Encore
Yesterday
Helter Skelter
Sgt Pepper/The End

 

By BEATOPIA News(PC用URL)
http://homepage2.nifty.com/beatopia/

2010/ 5/ 4 U
P

  

 


2010年 3月

○6月に英国公演、ワイト島フェスティバルなどに登場

ポール・マッカートニーの「アップ・アンド・カミング・ツアー」の日程がさらに追加され、6月にはイギリスとアイルランドでも公演することになりました。音楽フェスティバルへの出演も含まれています。

○「アップ・アンド・カミング・ツアー」開催を発表

ポール・マッカートニーは2月22日、春にアメリカを中心とした「アップ・アンド・カミング・ツアー」を行なうことを発表しました。3月1日現在、明らかになっている日程は、ロサンジェルスのハリウッド・ボウルなど5公演。

By BEATOPIA News(PC用URL)
http://homepage2.nifty.com/beatopia/

2010/ 2/21 U
P

  

 


2010年 2月

○DVD『オール・トゥゲザー・ナウ』がグラミー賞を受賞

1月31日に発表された第52回グラミー賞で、シルク・ドゥ・ソレイユのショー『ラヴ』のメイキング・ドキュメンタリー『LOVE〜オール・トゥゲザー・ナウ』が、最優秀長編ミュージック・ビデオ賞を獲得しました。

By BEATOPIA News(PC用URL)
http://homepage2.nifty.com/beatopia/

2010/ 2/21 U
P

  

 


2010年 1月

○ポールの演奏がブリット・アワードにノミネート

ブリット・アワード2010の候補が1月18日に発表され、ポール・マッカートニーが2008年の同賞授賞式で行なった「007/死ぬのは奴らだ」のパフォーマンスが、「BRITs メモラブル・パフォーマンス・オブ・30イヤーズ」部門にノミネートされました。発表と授賞式は2月16日。

By BEATOPIA News(PC用URL)
http://homepage2.nifty.com/beatopia/

2010/ 2/21 UP

  


2012年   2011年  2010年 2009年  2008年  2007年   2006年   2005年  2004年 2003年 2002年 2001年 2000年 1999年


ビューティフル・ナイトへ戻る   トップページへ戻る