本文へジャンプ
仁川連盟への12KC招待中止について
日本ボーイスカウト神奈川連盟 横浜南央地区・湘南地区合同支援事業
         (更新日:2009.7.11)
【概要】
 8月6日から9日までの3日間、富士朝霧高原で開催される神奈川連盟主催の第12回キャンポリーへの仁川連盟スカウト参加を楽しみにしていましたが、県連より5月22日付けの「外国スカウト受入中止」決定通知が発行されたことから、非常に残念ながら仁川連盟スカウトの来日が中止となりました。
 新型インフルエンザを発症した場合、長期の隔離や移動手段などの問題を考慮すると、難しい判断であったと思います。
 しかし、キャンポリーを取りやめた他県以外で、予定通り実施を決めた他のキャンポリーでは、仁川連盟以外の韓国連盟や他の国の外国スカウトを受け入れるという結果となってしまいました。そして、仁川連盟より今回の神奈川の対応について、理由説明が求められたことから、仁川連盟を7月1〜2日に訪問して、金連盟長をはじめ関係者に、今回の経緯と謝罪説明を行いました。詳細については、下記の資料等をご参照下さい。
 国を越えた物事の決定は、そのプロセスについて、より一層の配慮と相手の立場に立っての判断が非常に重要であること等、反省する点が多々あります。また、これまで35年間に渡って築いてきた仁川連盟との変わらぬ友好関係の維持に努めて行かなくてはならないと、新たな決意をしております。 
 つきましては、今後、仁川連盟との交流において、皆様のご支援とご協力を宜しくお願い申し上げます。
 「12KC招待中止に伴う説明」はここをクリック 

  韓国仁川連盟への提出資料  
関係資料リスト
12KC謝罪文(神奈川連盟)
12KC謝罪文(金成鐘連盟長宛て)韓国語訳
日本のスカウトから仁川連盟スカウトへの手紙
(ファイルサイズが大きいので、ここでは省略。英語部分だけを抜粋した、外部Webサイトを ここから ご参照ください。)

  仁川連盟への事情説明  

7月1日12KC招待中止説明会[オリンポスホテルにて)

7月2日指導者説明後の懇談(明辰にて)
   
 Copyright 2009, Yokohama Group 87. All Rights Reserved.